憧れのイングリッシュガーデンを造った2人 ブラウン&ジークル
  • 教室開催

  • Hestercombe Gardens(ジークルの庭が現存する)
  • Blenheim Palace(ブラウンの庭)
  • 井関 百合子(語学講師)
講師詳細

世界でも名高いイングリッシュガーデンを造った二人の天才庭師をご紹介します。ランスロット・ブラウン(1715?—1783)とガートルード・ジークル(1843—1932)です。
ブラウンは庭の持つ自然を生かしつつ、川の流れをせき止め湖にし、周りに木立を、所々にフォーカルポイントを置くなどの演出により絵葉書のように見える、緑したたる広大な庭を造園しました。
一方、ジークルには自身の名前がつけられた美しいバラがあります。彼女は視力が弱かったため、ウイリアム・モリス等が率いるアーツアンドクラフツ運動の影響を取り入れながら、まるでキャンバスに描くように、花で溢れた繊細なコッテージ・ガーデンを造りました。彼女の花壇の色彩プランは今も多くの園芸家の見本となっています。(講師・記)


~同講師による常設講座(英文学)・2クラス開講中!~ ◎お気軽にご参加ください。

●「イギリス英語で『マイ・フェア・レディ』を読む」 第3火曜 13:30~15:00
●「『アンの愛情』を原書で読む」 第2金曜 13:30~15:00

この講座は終了しました

注意事項

※ルミネ立川は営業時間短縮のため、当面の間11:00開店です。開店前は1階のエレベーターをご利用ください。

日程
2021/9/25
曜日・時間
土曜 10:30~12:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,333円 一般 4,433円
設備費(税込)
165円
その他
●この講座の受講料には音楽使用料が含まれています。

講師詳細

井関 百合子(イセキ ユリコ)
1947年生まれ。上智大学外国語学部ドイツ語科卒業。日本大学通信学部英文科卒業。高校ほかで20年以上の英語教師のキャリアを持ち、「学ぶ喜び」を伝えることをモットーに、主として絵本、児童文学の英語とその文化的背景をテーマに活動している。