アジア人とクラシック音楽 ~人種・ジェンダー・文化資本~
  • オンライン講座

  • 吉原真里先生
  • 吉原真里『「アジア人」はいかにしてクラシック音楽家になったのか?』(2013)アルテスパブリッシング
  • 吉原 真里(ハワイ大学教授)
講師詳細

 2021年のショパンコンクールの出場者や入賞者の顔ぶれに見られるように、現在クラシック音楽におけるアジア人の活躍は、誰の目にもあきらかです。ヨーロッパを起源とするクラシック音楽においてアジア人がここまでの成功を収めるようになったのには、どのような背景があったのでしょうか。「アジア人」であることと「クラシック音楽」を演奏したり作曲したりすることには、どのような関係があるのでしょうか。「クラシック音楽」とは「西洋のもの」なのでしょうか。世界の変容とクラシック音楽界の流れはどのように関連しているのでしょうか。おもにアメリカの事例をベースとして、クラシック音楽とアイデンティティや社会構造の関係をお話します。(講師・記)


【カリキュラム】
第1回 「アジア人」クラシック音楽家とは?
 ひとくちに「アジア人クラシック音楽家」といっても、出自や国籍、音楽家になるまでの道程、「アジア人」としての意識や経験は、きわめて多様です。アメリカで活動する音楽家たちの事例を中心に、「アジア人」音楽家の背景や、アメリカ社会における位置づけを解説します。

第2回 人種・ジェンダー・文化資本とクラシック音楽
 「アジア人」としてクラシック音楽を実践するにあたり、人種やジェンダーといったアイデンティティはどのように作用するのでしょうか。また、文化資本として価値があるとされるクラシック音楽は、アジア人音楽家の経済的営みとしてはどのように機能するのでしょうか。音楽家たちの声をもとにお話します。

第3回 BLM、#MeToo、コロナ時代の「クラシック音楽」
 アメリカ、そして世界を揺るがしているBlackLivesMatter, #MeTooなどの社会運動や、コロナ禍で急増したアジア人への暴力などの流れのなかで、クラシック音楽をはじめとするアメリカの芸術界には地殻変動が起こりつつあります。ここ数年間のアメリカにおけるクラシック音楽界の流れと、アジア人音楽家たちの位置付けや活動についてお話します。



〈ご案内事項〉
●本講座はオンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンライン講座です。パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。受講者側のお名前や映像、音声は配信されません。
●本講座は受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。
●配布資料がある場合はメールでご案内いたします。郵送はしておりません。
●開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴リンクと受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、ezweb、SoftBankなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は tc9acc2@asahiculture.com までお問合せください。
●Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。スマートフォンやタブレットで視聴する場合はZoomアプリを事前にダウンロードしてください。
●ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
●第三者との講座視聴リンクの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
●オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日2日前まで)。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合はtc9acc2@asahiculture.com までご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。

お申し込み

注意事項

●本講座はZoomウェビナーを使用したオンライン講座です。(講師はオンライン)。開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴リンクと受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、tc9acc2@asahiculture.com までお問合せください。
●ソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。

◇お申し込み締切(2日前) ➡延長します!当日11:00まで
◇キャンセル締切(4日前)

日程
2023/1/27, 2/24, 3/24
曜日・時間
金曜 13:00~14:30
回数
3回
受講料(税込)
会員 9,900円 一般 13,200円
持ち物など
【参考文献】
●吉原真里『「アジア人」はいかにしてクラシック音楽家になったのか?』(2013)アルテスパブリッシング

講師詳細

吉原 真里(ヨシハラ マリ)
ハワイ大学アメリカ研究学科教授。東京大学教養学部教養学科卒業後、米国ブラウン大学アメリカ研究学部で博士号取得。日本語の著書に『アメリカの大学院で成功する方法』(2004)中公新書、『ドット・コム・ラヴァーズ』(2008)中公新書、『性愛英語の基礎知識』(2010)新潮新書、『ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクール』(2010)アルテスパブリッシング、『「アジア人」はいかにしてクラシック音楽家になったのか?』(2013)アルテスパブリッシング、『親愛なるレニー レナード・バーンスタインと戦後日本の物語』(2022)アルテスパブリッシング、共著に『私たちが声を上げるとき アメリカを変えた10の問い』(2022)集英社新書、他、英語の著書も多数。