美味しい抹茶の最新事情
  • 教室開催

  • 三木 雄貴秀先生
  • 三木 雄貴秀(日本茶インストラクター)
講師詳細

海外でも大人気の抹茶。そのおかげで日本では全国各地の茶農家で抹茶を作り始め、増加の一途を辿っています。そんな抹茶の最新状況を京都の抹茶だけでなく、九州などの有機抹茶などで生産される色んな品種の抹茶を飲みながら学びましょう。扱う品種は、あさひ、さみどり、さえみどり、つゆひかり、せいめい、おくみどりを予定しています。(講師・記)

お申し込み

注意事項

◎材料手配のため、10/19(水)までにご入金ください。

日程
2022/10/29
曜日・時間
土曜 13:00~15:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 4,400円
教材費(税込)
教材費 3,135円
設備費(税込)
165円
持ち物など
【持ち物】筆記用具

講師詳細

三木 雄貴秀(ミキ ユキヒデ)
1958年東京都生まれ。防衛大学校理工学部応用物理学科卒。日本茶インストラクター、表千家教授、茶文化交流会代表、The Tea Company株式会社顧問。1990年に表千家入門。1996年から初心者を対象にした茶道の稽古を都内で定期的に開催。2002年に日本茶インストラクターの資格を取得し、全国各地で日本茶の淹れ方や美味しさなど日本茶文化を広めている。現在は、銀座、田町など都内で茶道教室を開く傍ら、主に有機緑茶を使用した ボトリングティーを製造している。第13回全国玉露の淹れ方コンテスト優勝(2019年)。