• 見学可

ボビンレース 基礎

  • 中 留美子(KAKOレース工房)
  • 小山 敬子(KAKOレース工房)

レースは欧米においては「織物の貴族」と呼ばれています。「レースの需要は文明の尺度」とか「勇気は剣で、知識はかつらで、家紋はレースで」という言葉もあるように、西欧文明の展開とともに華やかな歴史を繰り広げ、古代より現在に至る各時代の文明の頂点にいつも見事な花を咲かせています。そのレースが今、世界的に静かなブームとなっています。 基本は3種類、平織り、綾織り、重ね綾織りです。初めての方は、ポプリ袋、ドイリー、ハンカチ、コサージュ、衿など、ニーズにあわせ指導します。ショール、ボータイなど身につけるものも楽しめます。時間と熱意があればヨーロッパの伝統工芸を身につけられます。豊かな時代の空間を埋めてくれる手工芸のひとつでしょう。    

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み

注意事項

★7/16、8/20は、5/21、6/18の振替で授業がございます。日程にご注意ください。

日程
2020/9/17
曜日・時間
第3週 木曜 10:15~13:45
回数
1回
受講料(税込)
会員 5,280円 
設備費(税込)
165円
持ち物など
色サインペン(赤、うすいブルー、緑、太字・細字各1本ずつ)、黒サインペン(0.1),はさみ(紙切り・糸きり)↓道具一式・教材は教室でお求めいただきます(要注文)