• 見学可
  • トライアル可

気功でお悩み解決! 腰痛編

  • 為井 正博(東医塾主宰)
講師詳細

気功とは中国の伝統文化で、生命力である〈気〉の働きを高めて健康、長寿をはかるものです。
病気は「気」によって起こります。免疫の不調などもそれによります。
腰痛は二足歩行をする人類の宿命のようなものです。それは骨や筋肉などの構造的な要因、その他内臓や精神的な要因、また日常生活のリズムの乱れなどによっても起きてきます。気功の身体を動かす「動功」により腰とお腹の筋肉バランスや背骨の乱れを調整し、動かさない「静功」や「呼吸法」により内臓の調整を学び自律神経を整えます。これで内臓下垂のポッコリお腹も改善できます。
気功で心身のバランスを改善させ腰痛を治す方法を学びましょう。(講師・記)


★常設クラス「気功健康法」 火曜10:15~11:45 開講中!
 お気軽にご参加ください。

この講座は終了しました
日程
2021/7/20
曜日・時間
火曜 10:15~11:45
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,640円 一般 3,740円
設備費(税込)
165円
持ち物など
〇持ち物・・・動きやすい服装(※足元は、素足か靴下)、タオル
その他
●ルミネ立川は、営業時間短縮により、当面の間、11:00開店です。開店前は、1階エレベーターをご利用ください。

講師詳細

為井 正博(タメイ マサヒロ)
1948年生まれ。東洋大学中国哲学科卒、鍼灸師。理学診療科主任を経て開業。臨床と養生学の研究をテーマに82年より東医塾を主宰。中国の気功の発祥でもある北戴河気功療養院の張天戈教授などに師事。治療と同時に、気功と養生学の指導をしている。高円寺接骨院・高円寺鍼灸院。ホームページは、http://kouenji.qwc.jp