知りたい!美しきレイピア剣術 
  • 教室開催

  • 新美 智士(DAI認定インストラクター)
講師詳細

 ヨーロッパの歴史には、その時代や地域によってさまざまな剣が登場します。その中で、突くことも、斬ることも、殴ることもできる万能な武器として、血気盛んな若者(貴族たち)に好まれた剣。オシャレな男性たちが装飾品として身に着けた美しいフォルムを持つ剣。それが日本が戦国の世を経て江戸へと移り変わる頃、ヨーロッパで流行していた剣・レイピアです。
 講座では、レイピアの特徴、戦い方などの基礎的な知識を踏まえ、映画やゲームなどで目にするヨーロッパ式の”殺陣”と“実践的な剣術”の違いをデモンストレーションをまじえて解説。また、フランスやスペイン、イタリアとは異なる歴史を歩んだ「イギリスのレイピア事情」や、似ていると言われるフェンシングとレイピア剣術の違いなど、日本では知られていない西洋剣術の面白さ、奥深さを徹底的に紹介します。
 実際にレイピアを手にとって剣の重さを感じながら、西洋式殺陣の所作をリアルに体験できる実技指導も行います。かっこよくポージングをキメて、お気に入りのキャラクター気分で盛り上がりたい方にもおすすめ!
 思わず息を飲む、講師の美しい剣さばきは必見です。

 【カリキュラム】
◆レイピアの基礎知識
◆殺陣と実戦剣術の違い
◆フェンシングとレイピア剣術の違い

 《こんな人にオススメ!》
・武士の剣術やフェンシングとも違うレイピア剣術を体験したい!
・ヨーロッパ式のポージングを知ってキャラクターの気分を味わいたい!
・創作に活かせるネタが欲しい!

※本講座は安全性を優先し、激しい運動は行いません。
※年齢、性別、職業を問わず、どなたでもご参加いただけます。

お申し込み

注意事項


日程
2022/8/27
曜日・時間
土曜 15:30~17:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 4,400円
設備費(税込)
165円
持ち物など
前半は講義、後半は実際に剣を手にして体験します。実技では指がすべて覆われる手袋(軍手も可能・動きやすい服装・室内用の靴(スニーカーや上履など) 更衣室を利用できます。剣のレンタル代200円を当日教室でお支払い下さい。おひとり1本(参加者多数の場合には交代で使用)をご用意します。

講師詳細

新美 智士(ニイミ サトシ)
Dueling Arts International認定インストラクターおよび同認定アクター。2007年、アメリカにてインストラクターライセンスを取得。ヨーロッパ式の殺陣の専門家として、劇団四季や宝塚歌劇団などで指導に当たる。歴史的な西洋剣術について専門学校などで講義指導も行っている。代表作:劇団四季『ノートルダムの鐘』、劇団四季『恋におちたシェイクスピア』、宝塚歌劇団月組公演『AII for One』、NBAバレエ団『海賊』など。