高尾山のドングリの戦略 森の生き物たちをあやつる樹木

  • 講師著書
  • 森廣 信子(財団法人科学教育研究会主任研究員)
講師詳細

 毎年、ドングリが実る季節がめぐってきます。ドングリが実る季節には、他の果実も実り、何種類もの果実は、動物の食生活を、この時期だけ豊かにします。ドングリはその中で、実ればたくさん食べられる果実ですが、実らない、または少ない年があるのが、特徴です。
 元々、動物にとっての果実は、1年のある時期だけしか食べられない食物で、果実のないときのほうが長く、1年間、いつ、何を、どれだけ食べるか、悩ましいのです。おいしいものがないからといって、何も食べない、というわけにはいきません。そこで、ドングリが実るこの時期、次に来る食物の乏しい季節を乗り切るために、動物には2つの方法があります。一つはたくさん食べて体に脂肪をためること、もう一つは食物そのものをためることです。
 動物を直接見ることはできませんが、ドングリが実ることで、ドングリを食べに来た動物が、何か痕跡を残すかもしれません。ドングリと、ドングリをめぐる動物の関係を、想像するのも、楽しみの一つです。(講師・記) 

コースは、ケーブルカーであがって、4号路を少しあるいて引き返します。下りは徒歩で1号路を下ります。

この講座は終了しました

注意事項

10/7月の天気は、明け方まで雨、その後、曇りの予報のため、予定通り開催します。念のため、雨具上下をご持参ください。(10/5現在)

日程
2019/10/7
曜日・時間
月曜 10:00~15:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 4,510円 一般 5,170円
持ち物など
・ハイキングに適した服装でご参加下さい。・持ち物:飲み物、昼食、雨具、防寒着、レジャーシート。あればよいもの:双眼鏡、ルーペ、ポリ袋。
その他
・野外講座のためお申込時に携帯電話番号をご登録下さい。
・集合 京王線高尾山口駅改札出口10:00集合(改札はひとつ)
・当日のご欠席、遅刻は立川教室へお電話ください。電話042-527-6511(朝9:45以降)
・小雨の場合は、開催致します。

講師詳細

森廣 信子(モリヒロ ノブコ)
財団法人科学教育研究会勤務。主任研究員。岡山県生まれ。東京都立大学理学部生物学科卒業。東京農工大学大学院連合農学研究科資源環境学専攻(博士課程)単位取得後退学。専攻は植物生態学。著書に『高山植物の自然史』(2003、北海道大学図書館刊行会、分担執筆)、『自然に学び、遊ぶために:自然観察安全ハンドブック』(2005、科学教育研究会)、『ドングリの戦略―森の生き物たちをあやつる樹木―』(2010、八坂書房)がある。