甲野善紀に武術を学ぶ 心身を活かす工夫

  • 甲野 善紀(松聲館館主・武術研究者)
講師詳細

武術はスポーツと違い、人が作ったルール以前の身体の構造や反射機能など、既に備わっているルールの中で、人間がいかに様々な状況に対応していけるかを探求していく世界です。したがって「人と人」また「様々な状況」との対応で心身を如何に使うかという工夫は、今まで武術とは無縁と思われた方々も、講座に出られれば目からウロコが落ちる思いをされることでしょう。ご縁のある方をお待ちしております。(講師記)

この講座は終了しました
日程
2019/7/26
曜日・時間
金曜 19:00~20:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,024円 一般 3,672円
その他
★当日は、この受講券をお持ち下さい。★内容:甲野善紀氏のお話とデモンストレーションをご覧いただきます。(椅子席)★服装:どんな服装でも結構ですが、デモンストレーションのお相手を希望される方などは動きやすい服装でご参加ください。更衣室あり。

講師詳細

甲野 善紀(コウノ ヨシノリ)
1949年生まれ。武術研究者。近年その武術研究が、スポーツ、楽器演奏、介護、ロボット工学、教育等に応用されて成果を挙げ、現在さまざまな分野から注目されている。著書・共著に『薄氷の踏み方』(名越康文氏との共著・PHP研究所)、『響きあう脳と身体』(茂木健一郎氏との共著・バジリコ)、『身体から革命を起こす』(田中聡氏との共著・新潮社)、『自分の頭と身体で考える』(養老孟司氏との共著・PHP研究所)、『甲野善紀身体操作術』(アップリンクDVD選書)、『剣の精神誌』(筑摩書房)ほか多数。「松聲館」ホームページ  http://www.shouseikan.com/ メールマガジン『風の先・風の跡』 http://yakan-hiko.com/kono.html