生誕100年記念 映画で旅するフェリーニのイタリア

  • 出典:Tullio Kezich, Federico Fellini, il libro dei film
  • 押場 靖志(学習院大学講師)
講師詳細

 今年生誕100年を迎えたフェデリコ・フェリーニ(1920 - 1993)。その独自の映像で世界を魅了してきたリミニの名匠は、そのどの作品においても、自ら生きた時代の現実から出発し、豊かな想像力を自由に働かせながら、リアルの向こう側に迫る映像を残してくれました。スクリーンに映し出されてきた数々の名作を振り返るとき、そこには他の誰も描くことのなかった、どこか懐かしく、驚きにあふれるイタリアの姿なのです。
 この講座では、『甘い生活』や『アマルコルド』などの名作はもちろん、未知の過去に飛び込む『サテリコン』、現在と過去の錯綜する『ローマ』18世紀末の絵巻物『カサノバ』など、フェリーニの眼差しの中に浮かび上がる時代を超える「イタリア」を旅してみようと思います。

※押場 靖志氏ブログ:雲の中の散歩のように
http://hgkmsn.hatenablog.com          

この講座は終了しました
日程
2020/12/12
曜日・時間
土曜 13:00~14:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 4,400円
設備費(税込)
165円
持ち物など
★資料は、当日教室で配布します。

講師詳細

押場 靖志(オシバ ヤスジ)
東京外国語大学イタリア語学科卒。同大学院を修了。「NHKテレビ・イタリア語会話」元講師。現在、学習院大学、法政大学などで講師を務める。訳書に『F・フェリーニ、映画と人生』(白水社)などがある。講師ブログ:雲の中の散歩のように http://hgkmsn.hatenablog.com