かんたんタロット占い 小アルカナ56枚を読み解く
  • 教室開催

  • 浅野 太志(占術研究家)
講師詳細

 今、様々な種類の占いの中で、もっとも人気のあるといわれている「タロット占い」。占いに使われるタロットカードは、大アルカナと呼ばれる22枚のカードと、小アルカナと呼ばれる56枚のカードの合計78枚により、構成されています。
 これまで開催した人気の公開講座「たった1日でマスターする かんたんタロット占い」では、ウェイト版(ライダー版)の大アルカナ22枚のみを扱いましたが、今回はその続編として、2日間をかけて残りの56枚の小アルカナのカードについて解説します。
これまで受講した方はもちろん、今回初めてのご参加の方も大歓迎。タロット占い初心者の方もどうぞお気軽にご参加ください。(講師記)

★ご希望の方には、初回にタロットカードやクロスを当日販売します。購入をご希望の方は、8/25(木)までにご予約下さい。電話042-527-6511

お申し込み
日程
2022/8/27, 9/10
曜日・時間
土曜 15:30~19:00
回数
2回
受講料(税込)
会員 14,960円 一般 17,160円
設備費(税込)
330円
持ち物など
≪持ち物≫ ウェイト版タロットカード、クロス
★購入希望の方は事前にご予約下さい(8/25〆切)。タロットカード(3500円位)とクロス(150円位)を当日販売します。
その他
休憩30分を含みます。

講師詳細

浅野 太志(アサノ フトシ)
1971年生まれ。14歳の頃から30年以上タロット研究を続け、2012年にはフランス・パリに、タロット占いの始祖・エテイヤの取材を敢行。永年にわたる実践に則ったタロット・リーディングには定評がある。2014年伊泉龍一氏に師事。現在、雑誌の執筆やWebコンテンツなど、幅広い分野で活躍している。著作に「タロット占い完全マニュアル」、「四柱推命完全マニュアル」(ともに総和社)がある。オフィシャル・サイト:浅野太志の占い鑑定http://www.asano-uranai.com/