モーターと歯車で動くクワガタロボットを作ろう 夏休み子ども工作教室

  • 梁取 弘明(CLUB WAD代表)
講師詳細

大きなあごを動かしながらパワフルに進む『クワガタロボット』を製作します。
モーターと歯車を利用した「動く」工作を通して、幾何学や運動体に関する物理への興味、関心のきっかけを作ることができます。
日ごろ使ったことのない様々な工具を駆使して、「もの作り」を実体験できます。 (講師記)


お申し込み
日程
2020/8/21
曜日・時間
金曜 10:30~13:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,860円 一般 2,860円
教材費(税込)
教材費 3,300円
設備費(税込)
165円
持ち物など
〈持ち物〉 持ち帰り用の手提げ袋、長時間になるため飲み物
その他
※ルミネは現在11:00開店のため、2階コンコース入り口は11:00前はご利用いただけません。1階からエレベーターをご利用ください。
◎参加される方のお名前でお申し込みください。(お子様の場合はお子様のお名前) 生年月日もご登録ください。
・対象:小学生以上。3年生までは保護者同伴でお願いします。
・保護者の方の見学は歓迎。説明書の漢字を読んであげて欲しいそうです。
・大人の方のみ参加も大歓迎です。 
◎教材準備の都合上、8/16(日)までにお手続きください。

講師詳細

梁取 弘明(ヤナトリ ヒロアキ)
1968年八王子市生まれ。企業に勤めながらロボット競技会へ参加。独立後、ロボット工作教室の運営や商品研究・開発をはじめ、ロボットを身近に楽しめるよう普及活動に従事。日本科学未来館のロボット工作教室の創設に携わるほか、競技用小型ロボット競技会“BRAVE”を主催、ロボットシステムや付随する各種機械及び電子機器、また制御用ソフトウェアなどの研究、製品の開発なども行う。2017年度より川崎ロボット競技大会の実行委員長。
http://club-wad.world.coocan.jp/