【WEB割】銀の指輪をつくってみよう  はじめてのロストワックス
  • 教室開催

  • 遠藤 良亮(造形作家)
講師詳細

ワックス(蝋)で指輪の形を削り出し、ロストワックスという製法で銀の指輪をつくります。1回目、2回目で指輪のワックス原型をつくります。3回目ではワックス原型が銀になったものを仕上げていきます。自分でつくったものを身に着けると愛着も沸き、大切な1品になると思います。この講座ではロストワックスの基本的な制作工程を学びます。
自分で指輪をつくってみたいけれど、どうしたらいいかわからないという方はぜひ参加してみて下さい。(講師・記)


※教材手配のため2月20日(日)までにお申込ください。

お申し込み

注意事項

【WEB割引キャンペーン】対象講座です。定員に限りがあります。他の割引との併用はできません。

日程
2022/3/3, 3/10, 3/31
曜日・時間
木曜 15:30~17:30
回数
3回
受講料(税込)
会員 8,910円 一般 11,880円
設備費(税込)
495円
持ち物など
<教材費別>教室で直接お支払いください。現金のみで承ります。
材料費1500円および銀の鋳造料金(女性用の細い指輪であれば、1000円程度です。鋳造料金詳細に関しましては講座内でご説明いたします)
<持ちもの>
・細い油性マジック
・デザイン画(作りたい指輪を簡単でいいので絵に描いてきてください。写真でも可。すぐに作業に入ることができます。デザインによっては難しい場合もあるので、講師と相談し変更することもあります。ご了承ください。)
・彫刻刀セット(あればお持ちください)
・ノギス(あればお持ちください)
・スパチュラ(あればお持ちください)
・汚れても良い服装でお越しください。(必要な方はエプロン。ワックス粉がかなりつきます)

講師詳細

遠藤 良亮(エンドウ リョウスケ)
2016年 多摩美術大学大学院 美術研究科 彫刻専攻 修了。
原型師の仕事にて、ワックスという素材に出会う。
普段は新聞紙、シュレッダーで裁断された紙などを使用し動物を制作し、グループ展、個展を行っている。