• トライアル可

イタリア語会話初中級 Ⅰ オンライン講座
  • オンライン講座

  • ジョバンニ・ ピリアルヴ(語学講師)
講師詳細

イタリア語の学習経験が2年程度ある方のためのクラスです。
近過去(過去の表現)を学習した方が対象です。
ネイティブの講師が指導します。楽しく学びながら、会話力を高めていきましょう。

★★新規でご受講検討中の皆様へ★★
まずは、トライアル受講※(有料)をお願いしております。
以下のフォームに、ご連絡先、トライアルご希望講座名、備考欄にトライアルご希望日をご記入ください。担当部署から折り返しご連絡いたします。

http://www.asahiculture.jp/tachikawa/form_gaikokugo

電話042-527-6511 にてお問合せも承ります。
お問い合わせ時間:月~金 9:45~19:00 土9:45~18:30

※トライアル受講とは?
・レッスンの進め方、レベルや教室の雰囲気を知っていただくための1回お試し受講です。原則、講座開講日であれば、いつでも受講できます。事前にご予約下さい。


〈ご案内事項〉
・本講座はオンラインセミナーアプリ「Google Meet」を使ったオンライン講座です。パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。受講者のお名前や映像・音声がクラス内で共有されます。予めご了承ください。
・ブラウザはGoogle Chromeを推奨します。
・本講座はアーカイブ動画の配信はございません。
・スマートフォンやタブレットで視聴する場合はGoogle Meetアプリを事前にダウンロードしてください。
・配布資料がある場合はメールでご案内いたします。郵送はしておりません。
・開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴リンクと受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、ezweb、SoftBankなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は tc9acc2@asahiculture.com までお問合せください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座視聴リンクの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日前日まで)。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。
・キャンセルの場合はtc9acc2@asahiculture.com までご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み

注意事項

・本講座はGoogle Meetを使用したオンライン講座です。
・開講日前日までに、資料およびGoogle Meet招待メールをお送りします。メールが届かない場合はtc9acc2@asahiculture.comまでお問い合わせ下さい。
・ソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご参加下さい。
・ブラウザはGoogle Chromeを推奨します。

※初めてこちらのクラスにご参加の方は、トライアル受講をお願いしております。
本文のご案内をご確認ください。

日程
2021/10/7, 10/14, 10/21, 10/28, 11/4, 11/11, 11/18, 11/25, 12/2, 12/9, 12/16, 12/23
曜日・時間
木曜 13:30~15:00
回数
12回
受講料(税込)
会員 36,960円 
設備費(税込)
1,980円
持ち物など
◎テキスト(20年6月より使用)
 Domani 2 (Alma Edizioni) 、ISBN:978 886182 261-0
 各自アマゾン/文流などで購入してください。

講師詳細

ジョバンニ・ ピリアルヴ(Giovanni Piliarvu)
1978年サルデーニャ、サッサリ生まれ。写真家。朝日カルチャーセンター各教室などで語学講師を勤める。2005年フィレンツェ大学外国語と文学学科卒業、2006年外国貿易研究所でのインターンシップで東京に移住した後、イタリア語教師としてイタリア文化を教える。2015年 風景写真家として東京のアイランドギャラリーに参加し、日本とイタリアで多数の個展を開催する。写真家として海外の雑誌や メディアに発表し、「Sigma」など カメラやファッションの著名なブランドと協働する。2017年日本サルデーニャ協会会長。漫画道を追ってイゴート・トゥベリと旅したドキュメンタリー「Manga do. Igort e la Via del Manga」など、写真に限らず様々なアーティストとのコラボレーション多数。
https://www.giovannipiliarvu.com/