• 見学可

パステルで風景スケッチ 国営昭和記念公園の四季を描く
  • 教室開催

  • 講師作品
  • 講師作品
  • 講師作品
  • 松川 佳代(画家)
講師詳細

ソフトパステルを用い、手の感触でダイレクトに描く楽しい風景画です。四季の魅力あふれる昭和記念公園での野外スケッチでは、刻々と変わる空や光に夢中になり、あっという間に時間が過ぎてしまいます。外光に包まれ風を感じながら自然の色合いを注意深く観察すると、室内では決してできない生き生きとした絵になるでしょう。パステルならではの鮮やかな色彩で、それぞれの個性が自然と表れる作品を目指します。途中受講も随時可能です。(講師・記)

※期の最終日は毎回、立川教室の室内で講評会です。
※野外講座のため携帯電話をご登録ください。
※雨天時は立川教室の室内で静物画を描きます。雨天の場合、前日の夕方以降にお電話でご連絡致します。
※室内スケッチの場合、ルミネ立川は当面のあいだ11時開店です。開店前は1階エレベーターから9階へお越しください。
※野外のスケジュールは前の回に講師がプリントを配布します。欠席された方にはカルチャーセンターから連絡します。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。
申し訳ありませんが、この講座は満席です。キャンセル待ちをご希望の場合は、恐れ入りますが、当教室にお電話にてご連絡ください。

この講座は終了しました
日程
2021/8/6, 8/20, 9/3, 9/17
曜日・時間
第1・3・5 金曜 10:15~12:15
回数
4回
受講料(税込)
会員 13,200円 
設備費(税込)
330円
持ち物など
◆パステル:ゴンドラ ソフトパステル 36色セット~できれば100色セット(他のメーカーの「ソフトパステル」をお持ちの場合はそれでも可) ◆紙:ラウニー アングルパステルブック(IP3-12ホワイト系またはIP6-12濃色系)、または「パステル用」の保護紙入りスケッチブック(マーメイド紙以外が良い)サイズはF4程度 ◆定着剤:ターレンス 濃縮フィキサチーフT9516-0006(または「パステル用」のフィキサチーフ) ◆目玉クリップ 2個 ◆小さめの雑巾(手を拭くもの) ◆スケッチ用の折りたたみイス(野外の場合) ◆レジャーシート(野外の場合) ◆つばのある帽子(野外の場合)
・入園料は各自ご負担ください。
・ご新規の方に、「パステルで風景スケッチ」講師オリジナルテキストを販売します。税込200円。
・初回のみ道具レンタル可です。レンタルパステルと紙のセット(300円)3名まで。当日講師にお支払いください。
その他
【初回集合場所】国営昭和記念公園の「いちょう橋 昭島ゲート前広場」に10:15集合。(7/16決定)
※当日の欠席、遅刻は松川佳代講師の携帯へご連絡下さい。(番号は集合場所プリントに記載されています)
※雨天時は立川教室の室内で静物画を描きます。雨天の場合、前日の夕方以降にお電話でご連絡致します。
※室内スケッチの場合、ルミネ立川は当面のあいだ11時開店です。開店前は1階エレベーターから9階へお越しください。
※野外のスケジュールは前の回に講師がプリントを配布します。欠席された方にはカルチャーセンターから連絡します。



講師詳細

松川 佳代(マツカワ カヨ)
1979年生まれ。2002年多摩美術大学絵画学科油画専攻卒。2007年より国営昭和記念公園のパステル風景画を始め、同公園にてポストカードやカレンダーを販売。2011~2015年NextArt展推薦作品。昭和記念公園のパステル風景画を中心に、個展多数。著書「青空がアトリエ!パステルで風景スケッチ」日貿出版社。