心とからだが整う声の出し方、磨き方 アレクサンダーテクニーク

  • 香西 克章(指揮者・トランペット奏者)
講師詳細

 声は、心とからだの良い使い方の「証」として現れます。あなたの魅力が伝わる「いい声」をどうしたら出せるのか。従来のヴォイストレーニングと視点を変え、自分のからだの状態を知り、からだの緊張を緩め整えることで、心とからだが調和した呼吸を手に入れることをめざします。
 意識的に呼吸を整えて、もっとのびやかで、生き生きとした「いい声」を体得しましょう。

この講座は終了しました
日程
2019/8/18, 9/1, 9/15
曜日・時間
第3 日曜 14:20~15:50
回数
3回
受講料(税込)
会員 9,072円 一般 11,016円
その他
簡単なストレッチを行なうことがあります。動きやすい服装(スカート不可)でご参加ください。(教室内に更衣室があります。)

講師詳細

香西 克章(コウザイ カツアキ)
広島県生れ。高山顕・千晶両氏に音楽を学ぶ。83年渡米し、C.ゴードン、C.リーチにトランペットを学ぶ。後、尚美学園音楽短大に入学し、トランペットを関山幸弘氏に師事。合唱指揮者栗山文昭、現代詩人粒来哲蔵両氏に出会い、大きな影響を受ける。86年より指揮に転向。高階正光氏に斎藤指揮法を学ぶ。94年国立音大卒業。オーケストラ、ブラスバンド、合唱と指揮活動を精力的に行っている。21世紀の合唱を考える会、合唱人集団「音楽樹」会員。