「源氏物語」の魅力―名場面を中心に
  • 教室・オンライン同時開催

  • 河添 房江(東京学芸大学名誉教授)
講師詳細

 『源氏物語』は、生涯に一度は読みたい文学の第一位に輝く、日本古典文学の最高峰です。 この講座では、『源氏物語』の豊穣な世界を名場面を中心にわかりやすく読み解いて、その魅力に迫っていきます。巻の粗筋や人間関係、鑑賞のポイントに加えて、源氏絵や衣食住などの文化的背景も、スライドショーでご覧に入れます。
 本講座は二回につき一巻のペースで、いつからでもお入りいただけます。今期は玉鬘巻から蛍巻までで、夕顔の遺児玉鬘が光源氏に引き取られて、六条院の新春が始まり、男踏歌や船楽、端午の節など、華やかな行事の中での人間模様を辿っていきます。『源氏物語』を初めて読む方、すでに読んだことのある方、どちらも歓迎いたします。(講師・記)

<各回のテーマ(予定)>
1 玉鬘巻の世界(一)
2 玉鬘巻の世界(二)
3 初音巻の世界
4 胡蝶巻の世界
5 蛍巻の世界(一)
6 蛍巻の世界(二)


〈オンライン受講のご案内事項〉
・本講座はオンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンラインでも、教室でも受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。パソコンやスマートフォン、タブレットでも配信を見ることができます。
・本講座はアーカイブ動画の配信はございません。
・配布資料がある場合はメールでご案内いたします。郵送はしておりません。
・開講日の前日夜までにメールアドレス登録のある受講者の皆様に講座視聴リンクと受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、ezweb、SoftBankなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は tc9acc2@asahiculture.com までお問合せください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。スマートフォンやタブレットで視聴する場合はZoomアプリを事前にダウンロードしてください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座視聴リンクの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日前日まで)。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合はtc9acc2@asahiculture.com までご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。





この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み

注意事項

★7/28木曜は、先生のご事情により、先生はオンライン登壇になります。7/25付

・本講座はZoom(ウェビナー)を使用した、教室でもオンラインでも受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。開講日の前日夜までに、メールアドレス登録のある受講者の皆様に講座視聴リンクと受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、 tc9acc2@asahiculture.com  までお問合せください。
・ソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。本講座はアーカイブ動画の配信はありません。

日程
2022/7/14, 7/28, 8/25, 9/8, 9/22, 9/29
曜日・時間
第2・4 木曜 13:00~15:00
回数
6回
受講料(税込)
会員 19,800円 
設備費(税込)
990円
持ち物など
<参考書> お手持ちの『源氏物語』のどのテキストも参考になさって結構です。新たにという方には、新編日本古典文学全集『源氏物語①~⑥』(小学館)、古典セレクション『源氏物語①~⑯ 』(小学館)をお勧めします。


講師詳細

河添 房江(カワゾエ フサエ)
東京大学文学部卒。同大学院博士課程修了。博士(文学)。専攻は平安文学。著書に『源氏物語と東アジア世界』(NHKブックス),『光源氏が愛した王朝ブランド品』(角川選書),『唐物の文化史』(岩波新書),『源氏物語越境論』(岩波書店),三田村雅子氏との共編書に『源氏物語いま語り』『描かれた源氏物語』『薫りの源氏物語』(翰林書房)など。