• 見学可

初歩からの水墨画 

  • 講師作品
  • 講師作品
  • 教室風景
  • 佐々木 順子(日本新水墨派常任理事)
講師詳細

水墨画は墨の濃淡のおもしろさ、いわゆる「にじみの芸術」です。
紙の上でのにじみ、ぼかし、かすれにより自分なりの森羅万象の表現が出来ます。まずは筆と墨に慣れ自由にのびのびと力強く、これが自分の絵だと云うものを見つけ描いて下さい。そのお手伝いを致します。(講師記)

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2020/10/8, 10/22, 11/12, 11/26, 12/10, 12/24
曜日・時間
第2・4 木曜 10:00~12:00
回数
6回
受講料(税込)
会員 23,100円 
持ち物など
初心者は教材セット(10,000円位)を初日に受付で販売。ふきん、雑巾、筆記用具は各自でご用意下さい。
教材セット:筆(大、小)、下敷き、半紙、絵皿(11cm×2枚)、墨、スケッチブック
硯・文鎮は貸出あり。

講師詳細

佐々木 順子(ササキ ジュンコ)
日本新水墨派常任理事。日本新水墨展賞2回、東京都知事賞、東京都議会議長賞、NHK厚生文化事業団賞、全日本美術新聞社賞など受賞多数。