古典のすすめ

  • 谷 知子(フェリス女学院大学教授)
講師詳細

古典文学を味わう

古典文学は私たちの人生を豊かにしてくれます。今回の講座では、「名前ということ」「旅ということ」「祝祭ということ」というテーマで、和歌、『古事記』、『源氏物語』、『海道記』といった紀行文などを紹介しつつ、生きることと古典文学の深い関わりについてお話してみたいと思います。(講師記)

お申し込み
日程
2021/1/21
曜日・時間
木曜 10:30~12:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 4,400円
持ち物など
※当日、教室で資料を配布予定です。

講師詳細

谷 知子(タニ トモコ)
 1959年、徳島県生まれ。大阪大学国文学科卒卒業、東京大学大学院博士課程単位取得。博士(文学・東京大学)。フェリス女学院大学教授。専攻は中世和歌。著書に「ビギナーズクラシック角川文庫『百人一首(全)』」(KADOKAWA)『古典のすすめ』『天皇たちの和歌』『和歌文学の基礎知識』(角川選書)、『中世和歌とその時代』(笠間書院)、『かきやりし黒髪-恋歌への招待』(フェリスブックス)『愛と生を紡ぐうた 百人一首』(PHP研究所)などがある。