石川晃 ファゴットの魅力 レクチャー&コンサート

  • 石川 晃さん
  • 永原 緑さん
  • 石川 晃(新日本フィルハーモニー交響楽団ファゴット奏者)
  • 永原 緑(ピアニスト)
講師詳細

一般的にはあまり知られていないファゴット。その仕組みや特徴、オーケストラでの役割など、演奏を交えながら楽しく分かりやすくお伝えします。
この機会にファゴットの魅力に触れてみて下さい。  (講師記)

プログラム
サン・サーンス/ソナタ より1楽章
ウェーバー/アンダンテとハンガリー風ロンド
                   ほか
*演奏曲は変わる場合もございます。ご了承ください




お申し込み
日程
2020/3/7
曜日・時間
土曜 13:30~15:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,630円 一般 4,290円
その他
席は自由席です。開始15分前くらいから入場を予定しております。

講師詳細

石川 晃(イシカワ アキラ)
東京藝術大学卒業。第15回日本管打楽器コンクール・ファゴット部門第3位。06年より1年間、文化庁海外派遣研修員としてドイツのリューベック音楽大学に留学し研鑽を積む。宮崎国際音楽祭、サイトウキネンフェスティバル等に出演。
19年に自身初のソロアルバム「ALLURE」をリリースし、音楽誌「レコード芸術」で特選盤に選出される。
これまでにファゴットを霧生吉秀、V.テスマン、P.マーテンスの各氏に、コントラファゴットをB.グロート氏に師事。現在、新日本フィルハーモニー交響楽団団員。洗足学園大学非常勤講師。クインテットH、ARCUS各メンバー。
永原 緑(ナガハラ ミドリ)
東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て、同大学を首席で卒業。 在学中、角野裕氏に師事。 第 66 回日本音楽コンクール最高位。併せて野村賞、河合賞受賞。 これまでに東京交響楽団、セントラル愛知交響楽団、藝大フィルハーモニア等と協演。 同大学非常勤講師(管楽器科伴奏助手)を務めた後、アンサンブルピアニストとしてリサイ タルやサロンコンサート、NHK-FM等への出演、コンクールや音楽祭で公式伴奏を務める等、国内外の演奏家と共演を重ねている。