はじめての古文書 2日間集中

  • 松岡 俊(産業能率大学教授)
講師詳細

年齢を重ねるごとに文字への郷愁を感じることはないでしょうか。
古文書を通し文字から紐解いていく歴史には広がりと奥深さがあります。
解読にはコツと慣れが全てです。
今回は2回の講座を通じ、はじめて古文書に触れる方にもわかりやすく学べるように進めます。(講師記)

*古文書に関心があるけれども、読み方がわからないなど、初めての方や
読み方を復習される方にも。古文書の初めの一歩の講座です。

お申し込み
日程
2020/11/28, 12/12
曜日・時間
第2週・第4週 土曜 15:30~17:30
回数
2回
受講料(税込)
会員 6,160円 一般 8,360円
持ち物など
必要に応じて資料を教室で配布します。
教室が変わる場合があります。当日掲示板などでご確認ください。
その他
2回の集中講座です。

講師詳細

松岡 俊(マツオカ タカシ)
江戸時代を中心とする宗教社会史が専門。六郷満山、琴平山、高野山、富士山、出羽三山などの山岳霊場をフィールドにしつつ各地に伝わる古文書を調査。最近は、離島に残る古文書の調査にも力を入れている。