人物を描く 体験「斉藤惠子と自由な画材で描く」

  • 斉藤 蕙子(一水会運営委員)
講師詳細

 デッサンを中心に着彩まで行います。モデルの全身をバランスよく配置できるように構図の取り方を分かりやすく解説します。画材は水彩、パステル、油彩まで。キャンバスではなく、水彩紙に油彩をのせる方法も指導します。人物画を学びたい方におすすめです。

コスチュームモデルを描きます。

この講座は終了しました
日程
2019/10/3, 10/17, 10/31, 11/7
曜日・時間
第1・3・5 木曜 15:30~18:00
回数
4回
受講料(税込)
会員 16,720円 一般 19,360円
持ち物など
<持ち物>鉛筆、木炭、練り消しなど。
①油絵の方・・キャンバス 10~15号、溶き油、油絵具一式
②水彩の方・・木炭紙か水彩紙F8~10程度、水彩道具一式
※その他 アクリル、ソフトパステル、お持ちの画材をお持ちください。
その他
「斉藤惠子と自由な画材で描く」と合同クラスです。

講師詳細

斉藤 蕙子(サイトウ ケイコ)
1974年女子美術大学芸術学部洋画卒業。一水会展初入選、以後毎年入選。79年日伯美術連盟入選、93年より中谷龍一先生に師事。神奈川一水会作家展出品、以後毎年出品。95年一水会展山下奨励賞受賞。96年一水会賞受賞。98年一水会優秀賞受賞。2002年より一水会委員。現在、一水会運営委員。