日本庭園の観方 鎌倉・瑞泉寺と夢想礎石

  • 大山 浩朗(1級造園技能士)
講師詳細

日本庭園は、それぞれの時代の文化、哲学、風土を背景にした動く総合芸術です。講座では禅僧夢窓疎石が開山した鎌倉瑞泉寺をとりあげ、甲斐の恵林寺、京都の西芳寺、天龍寺、金閣寺、銀閣寺等、数多くの寺院庭園づくりに係わった夢窓疎石の作庭観に迫ります。
鎌倉幕府の衰退とともに埋もれていた瑞泉寺の庭園の一部は、昭和45年に発掘・ 復元され、創建当時の姿が復元されました。
 しかし、この庭園の評価は、専門家の中でも様々に分れます。ここでは、夢窓疎石の作庭観を視点場とし、今まで観えなかった瑞泉寺庭園の壮大な空間構成を読み取るため、教室内での講義をもとに実際に瑞泉寺周辺を観照していきます。日本庭園の観方が分かりますと、物事の考え方、人生観も変わります。その醍醐味を味わいながら、鎌倉の寺院庭園を巡る楽しみにつなげていくことが目標です。 (講師記)

■日 時 講義:2020年4月28日(火)13:00~15:00
      屋外:2020年5月12日(火)13:00~16:00頃
          13時に、JR鎌倉駅西口(江ノ電側)改札出口集合
           *5月12日が荒天などで実施できなかった場合、予備日として19日を予定
            しています。予備日もご承知の上お申込みください

5/12の屋外講座について 

少雨決行。荒天の場合は中止。講座開催につきましては当日10:30ころ判断します。5/12中止の場合5/19に行う予定です。

鎌倉瑞泉寺付近を歩きます。歩きやすい服装と靴でご参加ください。

受講料に交通費・拝観料等は含まれておりません。

持ち物:雨具、保険証、飲み物、筆記用具など
  

当日のコース(予定)

 JR鎌倉駅西口(江ノ電側)改札出口13:00集合
(13:00に点呼のあと出発します。時間厳守でお願いします。)

鎌倉駅⇒バス⇒大塔の宮⇒永福寺跡⇒瑞泉寺⇒頼朝の墓・大江広元の墓⇒大蔵幕府址⇒鶴岡八幡宮
⇒段葛を巡り、吾妻鏡等の史実を示す文献を基に、消されてしまった日本庭園の本来の姿を浮びあがらせます。終了後は自由解散。
*当日の進行度合いにより、変更する場合があります。ご了承ください。
*瑞泉寺は 拝観料200円(2020年1月現在のホームページより)
そのほか、バス代など交通費、入場料等は各自ご負担となります。




受付一時中止
日程
2020/4/28, 5/12
曜日・時間
火曜 13:00~15:00
回数
2回
受講料(税込)
会員 6,600円 一般 8,800円
その他
講義と屋外です。
*5月12日は少雨決行。
荒天などで実施できなかった場合、予備日として19日を予定しています。予備日もご承知の上お申込みください

講師詳細

大山 浩朗(オオヤマ コウロウ)
中国河北省生まれ。一級造園技能士(厚生労働省)。 一級造園施工管理技士(国土交通省)。神奈川県職業訓練指導員 (造園科)。
指導歴25年、公共施設、小・中学校、等の庭を対象として、樹木剪定の正しいやり方を、理論と実践で指導。
庭園に関する研究を続け、私塾で長年にわたり指導をしている。