• 見学可

書道入門-四季の書

  • 寺下 小甫(創玄書道会審査員)
講師詳細

講師作成の手本をもとに署名を書くことから始め、四季おりおりの短歌、手紙文など身近にある書に親しみます。最終的には自分らしい書体で表現できることをめざします。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

この講座は終了しました
日程
2020/6/4, 6/11, 6/18, 6/25
曜日・時間
木曜 15:30~17:15
回数
4回
受講料(税込)
会員 9,680円 
持ち物など
親筆、小筆、下敷き、半紙、墨、雑巾は各自でご用意下さい。硯と文鎮は教室備え付けのものをお使い下さい。
新規の方にはお手本が入荷次第販売します。

講師詳細

寺下 小甫(テラシタ ショウホ)
横浜市生まれ。1946年、比田井小琴門下の水島朗琴氏に師事。その後、比田井南谷、小葩両夫妻に師事し、漢字、かな、近代詩文の書を学び現在に至る。1966年、毎日書道展会員。また創玄書道会審査員もつとめる。日展入選。