はじめての朗読「平家物語」 〜猫間・水島合戦・瀬尾最期〜

  • 金子あいさん
  • photo:bozzo
  • photo:bozzo
  • 金子 あい(俳優・アーティスト)
講師詳細

 「平家物語」の面白さは、声に出して読んでみてこそ分かります。美しい言葉、躍動感溢れる表現…!激動の時代を懸命に生き抜いた人々のドラマをぜひ声に出して読んでみましょう。
 全国各地で平家物語を語る舞台俳優の金子あいが、一人一人の語りの魅力を引き出します。章段毎に面白くて分かりやすい解説がありますので、「平家物語」が初めての方も歓迎です。
 今期は、都人から見た木曾義仲を描いた「猫間」、備中の瀬尾太郎兼康(せのおたろうかねやす)という平家方の老将の登場する「瀬尾最期」など、義仲と平家方の対峙を朗読で味わいます。

猫間(ねこま)・水島合戦(みづしまがつせん)・瀬尾最期(せのをさいご)




この講座は終了しました
日程
2020/10/2, 11/27, 12/4
曜日・時間
第4週 金曜 13:40~15:10
回数
3回
受講料(税込)
会員 9,900円 一般 13,200円

講師詳細

金子 あい(カネコ アイ)
東京芸術大学大学院環境造形デザイン修了。art unit ai+主宰。和洋を問わず現代劇から古典まで様々な舞台で活躍。2011年より現代的な視点で鮮やかに描く「平家物語〜語りと波紋音」を全国で公演。「子午線の祀り」「贋作・桜の森の満開の下」「中島みゆき 夜会」日生劇場「アリスのクラシックコンサート」等に出演。能を喜多流粟谷明生師に、新内浄瑠璃を鶴賀流第十一代家元鶴賀若狭掾師(人間国宝)に師事。平家物語の朗読指導にも力を入れている。