江戸の古文書を読む -応用科 

  • 松岡 俊(産業能率大学教授)
講師詳細

古文書の基礎を十分に理解できている方向けの講座です。著名人の書簡日記から琉球王府時代の古文書まで時代的にも地理的にも幅広いテキストを使いながら進めます。それぞれが「それぞれの江戸」を見つけるべくさらなる技を磨きます。 (講師記)

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2021/1/9, 1/23, 2/13, 2/27, 3/13
曜日・時間
第2・4 土曜 13:00~15:00
回数
5回
受講料(税込)
会員 15,950円 
持ち物など
テキストは資料を必要に応じて教室で配布します。
その他
*3/27は予備日です。
やむを得ず日程変更する場合があります。ご了承ください。

講師詳細

松岡 俊(マツオカ タカシ)
江戸時代を中心とする宗教社会史が専門。六郷満山、琴平山、高野山、富士山、出羽三山などの山岳霊場をフィールドにしつつ各地に伝わる古文書を調査。最近は、離島に残る古文書の調査にも力を入れている。