• 見学可

リバティ布のパッチワーク・キルト 季節を彩る小物たち

  • 中西 一女子(ラベンダー・パッチワーク・キルトコテイジ主宰)
講師詳細

英国のリバティプリントで、ときにはヴィンテージ布も使って、柄と柄を合わせて生まれる表情を楽しみながらポーチやピン・クッションなどを作ります。1回1作品、季節を巡りながら作品も増えていきます。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2021/1/8, 2/12, 3/12
曜日・時間
第2 金曜 10:30~12:30
回数
3回
受講料(税込)
会員 9,900円 
持ち物など
持ち物:針、糸、はさみ
その他
教材費は毎回受付でお支払いください。

講師詳細

中西 一女子(ナカニシ ヒメコ)
"リバティプリントに魅せられてコレクションを始める。英国オックスフォード滞在中パッチワークを習得。1984年玉川高島屋、87年西武百貨店池袋店、90年、94年、2000年銀座和光ホールにて個展。現在、ラベンダー・パッチワーク・キルトコティジ主宰。著書に『リバティのパッチワークキルト』1,2(文化出版局)『リバティの詩』1,2,3(京都書院)『リバティの花キルト』(講談社)がある。"