水彩イラストで秋を描く

  • 西村 淳子(イラストレーター)
講師詳細

難しいデッサンや遠近法はさておき、果物や雑貨など、秋の身近なモチーフを直接ペンでスケッチし、透明水彩絵の具で着彩します。描き方・形の取り方などプリントで解説。
1色ずつ発色をたしかめながらゆっくりぬっていきますので、水彩初心者にも安心です。

この講座は終了しました
日程
2019/10/27
曜日・時間
日曜 10:00~12:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,960円 一般 4,620円
持ち物など
各自ご準備ください:サインペンはパイロットの「superプチ」シリーズ黒(中と細、各1本)、スケッチブックはウォーターフォード中目のホワイトサムホールサイズがおすすめ。お手持ちの透明水彩道具一式、タオル、鉛筆、消しゴム。

講師詳細

西村 淳子(ニシムラ ジュンコ)
夕張市生まれ。88年より札幌のタウン誌のカット、育児雑誌(婦人生活社)連載、北海道新聞出版の本のイラスト等を描く。98年より、画家・イラストレーターである永沢まこと氏に師事し、札幌を中心に街や自然、人や雑貨等を描く。2011年春から鎌倉市在住。