遠藤一彦と野球談議

  • 遠藤 一彦(野球解説者)
講師詳細

2019年はセリーグペナントレースを2位でクライマックスシリーズ進出を果たした横浜DeNAベイスターズだったが、3位の阪神に下剋上を許して3年ぶり3度目となるファイナルステージ進出を逃しました。そのシーズンを振り返ります。
又、監督の続投と筒香のメジャー挑戦も含め、2020年のシーズンに向けて課題を語って頂きます。又今回は、球団創設70周年を迎え、遠藤さん現役当時の個性的なレジェンドの方々とのエピソード等も織り交ぜて進めます。更に皆さまとの意見交換も楽しみます。最後に2020年のセ・パ両リーグのペナントレースの展望にも言及、優勝も占います。

お申し込み
日程
2020/2/8
曜日・時間
土曜 16:00~17:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 3,960円

講師詳細

遠藤 一彦(エンドウ カズヒコ)
えんどう・かずひこ1955年福島県出身。学校法人石川高等学校から東海大学へ。1978年横浜大洋ホエールズ入団(ドラフト3位)。主なタイトル◎沢村賞1回(1983年)◎最多勝2回(1983年、1984年)◎最優秀投手1回(1983年)◎ベストナイン1回(1983年)◎カムバック賞(1990年)1992年引退。引退試合は「横浜大洋ホエールズ」として最後の試合だった。通算成績(1978年から1992年の14年間)134勝128敗、防御率3.49、奪三振1654。1997年横浜ベイスターズ二軍投手コーチ。2000年一軍投手コーチ。2003年コーチを退任。現在、テレビ神奈川の野球解説者。2004年よりジャパンアスレチックアカデミーなどで小中学生の野球指導を行う。