危機の時代のデモクラシーと憲法 オンライン受講

  • 杉田 敦(法政大学教授)
講師詳細

 自然災害はもとより、新型コロナウィルスのようなパンデミックなど、さまざまな危機が私たちの社会を襲っています。危機の状況においては、事態を収拾するために権力の出番が多くなりがちです。しかし、そうした権力拡大が、民主政治を掘り崩し、私たちの人権を奪うことにならないよう、今こそ立ち止まって考えなければなりません。人々の危機感に乗じて、不要で有害な憲法改正などがなされることも憂慮されます。この講座では、民主政治と権力の関係を中心に、現在の課題について考察します。(講師記)


〈注意事項〉
・本講座はオンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンライン講座です。簡単にダウンロードでき、パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。受講者側のお名前や映像、音声は配信されません。
・キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合はsh-dm1@asahiculture.com までご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。
・開講日の2~3日前に受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は sh-dm1@asahiculture.com までお問合せください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
・受講者対象で、1週間限定配信があります

お申し込み
日程
2020/10/24
曜日・時間
土曜 13:00~14:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,970円 一般 4,070円

講師詳細

杉田 敦(スギタ アツシ)
 1959年生まれ。東京大学法学部卒業。法政大学教授。政治学者。主な著書に「権力論」(岩波現代文庫)、「境界線の政治学・増補版」(岩波現代文庫)、「両義性のポリティーク」(風行社)、「政治的思考」(岩波新書)などがある。