高原の少女のイメージのモデルを描く 体験 「パステルと水彩・アクリル」

  • 美齊津 匠一(画家)
講師詳細

鮮やかな色彩を楽しみながら、パステル画の基礎を学びませんか。
高原の少女のイメージのモデルを描き、人物画の基礎を学びます。「形」や「色」といった絵画の基礎から指導します。

画材はパステル以外にも、お好きなものをお持ち下さい。油彩のみ使用不可。

お申し込み
日程
2020/8/8, 8/22
曜日・時間
第2・4 土曜 13:30~16:00
回数
2回
受講料(税込)
会員 7,920円 一般 10,120円
持ち物など
各自準備:クロッキー帳(大きさは自由)、鉛筆、パステル、パステル紙、布(乾・湿両方、ガーゼなど)、フィキサチーフ。水彩・アクリル希望の方はお手持ちの画材。エプロンを着用して下さい。

講師詳細

美齊津 匠一(ミサイヅ ショウイチ)
1969年長野県生まれ。1996年多摩美術大学大学院修了。1995/1997フタバ画廊にて個展。2005年ギャラリーARKにて個展(以降毎年)。ギャラリー宮坂にて2人展。2006年ギャラリー宮坂にて個展(以降毎年)。