• 見学可

パッチワーク・キルト

  • 講師作品
  • 石原 淳子(パッチワーク・アーティスト)
講師詳細

アメリカの開拓者たちの素朴な生活の中から誕生した、パッチワーク・キルト。今日では近代抽象画に等しい芸術手工芸にまで育っています。本講座では2,000種類以上にのぼるパターンの中から最も美しいものを選び、身近な小物からベッドカバーなど大作まで、暮らしに密着した作品を作ります。(講師記)

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2020/1/13, 1/27, 2/10, 2/24, 3/23, 4/13
曜日・時間
第2・4 月曜 13:00~15:00
回数
6回
受講料(税込)
会員 20,460円 
持ち物など
※初心者は、①筆記用具 ②定規③きぬ針(四の一)、細口木綿糸(白)、まち針、はさみ×2(布・紙用)、鉛筆(2B)、工作用紙(A4サイズ位の物、文房具屋で購入可)④平織木綿布:30cm×30cm以上を2枚(無地でも柄でも可、カリキュラム①のウィンドミルのタペストリー用に使用) 上記①~④を各自ご用意下さい。(③は手持ちの物のみで可、足りない物は講師より貸し出します)

講師詳細

石原 淳子(イシハラ ジュンコ)
パッチワークアーティスト ハミングバード主宰 カルチャースクールでの指導は30年以上、教室からはいつも楽しげな声が聞こえてきます。大作キルト展の開催のほか、キルトウィーク横浜のグループ展でのグループ展も受賞。
講師HP「ヌノカラマジック」http://nunokara-magic.com/