• 見学可
  • トライアル可

基礎から学ぶ日本画

  • 講師作品
  • 講師作品
  • 清水 操(日本美術院)
講師詳細

一度始めると虜になる人が多いといわれる日本画。いわゆる花鳥風月といった伝統的なものを描くイメージを持たれているかたもいらっしゃるかもしれませんが、描くモチーフは古典的なものから、現代的なものまで本当に幅広く豊か。他の画材にはない独特の透明感のある色彩も魅力です。
この講座では、日本画を初めて学ぶ方に絵の材料、道具の使い方など日本画の基礎を1つ1つ丁寧に解説し、楽しんで描くための基礎力を養います。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2019/10/7, 10/21, 11/4, 11/18, 12/2, 12/16
曜日・時間
月曜 13:00~15:00
回数
6回
受講料(税込)
会員 25,740円 
持ち物など
新規の方は受講初回にお持ちください:スケッチブック(6号~10号程度)、鉛筆、練消しゴム
そのほかの画材などについては講師より案内します。
※日本画の画材等を新規で揃える際の金額の目安は4,000円~10,000円前後です。詳細は教室で講師とご相談下さい。

講師詳細

清水 操(シミズ ミサオ)
1982年 東京芸術大学大学院保存修復技術修了。院展初入選。1983年 春の院展初入選。1995年 院展奨励賞受賞(2009)。2007年 春の院展外務大臣賞受賞。個展(箱根成川美術館)、(日本橋三越)、(日本橋髙島屋)、ほか多数。日本美術院特待。