歌詞でたのしむブラジル音楽

  • イパネマのビーチに立つアントニオ・カルロス・ジョビン像
  • 中原 仁(音楽プロデューサー)
講師詳細

 ブラジルのポピュラー音楽の幅広く奥深い魅力を構成する要素は、メロディー、リズム、ハーモニー、そしてもうひとつが歌詞です。サンバ、ボサノヴァ、MPBなどブラジル音楽の多彩な名曲を、歌詞をポイントに解説。日本語訳を紹介しながら、曲の背景となるブラジルの多様な風土と文化、そしてブラジル人の感受性や考え方などを、音源と映像をまじえて解き明かします。(講師・記)

第1回:歌詞から見えるブラジル各地の多様な風景
第2回:口説き文句は歌詞から学べ!愛を歌った名曲選
第3回:歌詞から知るブラジル人のライフスタイル

この講座は終了しました
日程
2019/7/4, 8/1, 9/5
曜日・時間
第1週 木曜 19:00~20:30
回数
3回
受講料(税込)
会員 9,720円 一般 11,664円
その他
教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。

講師詳細

中原 仁(ナカハラ ジン)
放送30周年を迎えたJ-WAVE「サウージ!サウダージ...」などFM音楽番組の制作と選曲を手がける。85年から約50回ブラジルに通い、現地録音のCD制作(約15枚)にも従事。制作に関わったアルバムはブラジル音楽、ジャズ、J-Popまで50枚超、選曲したコンピレーションCDは60枚超。空間BGMの選曲、コンサートの企画、ステージ構成/演出、DJや司会も。共著の「リオデジャネイロという生き方」(2016年・双葉社)、監修した「21世紀ブラジル音楽ガイド」(2018年・P-Vine)発売中。
http://blog.livedoor.jp/artenia/