音楽のひみつ
  • オンライン講座

  • 北川森央さん
  • 上田 真樹(作曲家)
  • 北川 森央(3月ゲスト・フルーティスト)
講師詳細

 素敵な音楽にはひみつがあります。和音の響きや和声の機能にも触れながら、音楽の構造やおもしろさを解説します。
 
〈スケジュール〉
1月 モーツァルト:魔笛 これでもか!モーツァルトとフリーメイソン
2月 フランク:ヴァイオリンソナタ 循環する主題
3月 フルートの魅力 新シリーズ楽器編。オーケストラでも花形のフルート。その魅力に迫ります。上田真樹さんのフルート観に多大な影響を与えたというフルート奏者の北川森央さんをスペシャルゲストにお迎えして、「うたう」楽器フルートの魅力をたっぷりご紹介します。
この回のみのお申込みは以下リンク先にて承ります。
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/a77f8cbe-668e-a51f-ba92-61c6f18fa973

〈2022年全予定〉※変更する可能性もございます
<冬>
1月 モーツァルト:魔笛 これでもか!モーツァルトとフリーメイソン
2月 フランク:ヴァイオリンソナタ 循環する主題
3月 フルートの魅力 新シリーズ楽器編。オーケストラでも花形のフルート。その魅力に迫ります。

<春>
4月 ブラームス:交響曲第4番◆没後125年。命日の4月に。
5月 ビゼー:カルメン
6月 楽器編 ヴァイオリン

<夏>
7月 ベートーヴェン:ピアノソナタ1番
8月 フォーレ:レクイエム
9月 楽器編 ホルン

<秋>
10月 バッハ:フーガの技法
11月 シューベルト:冬の旅
12月 楽器編 チェロ

〈ご案内事項〉
・本講座はオンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンライン講座です。パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。受講者側のお名前や映像、音声は配信されません。
・本講座は受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。
・配布資料がある場合はメールでご案内いたします。郵送はしておりません。
・開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、au、SoftBank、Y!mobileなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は asaculonline@asahiculture.com までお問合せください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日前日まで)。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合はasaculonline001@asahiculture.com までご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。

お申し込み

注意事項

・本講座はZoomウェビナーを使用したオンライン講座で。開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、 asaculonline001@asahiculture.com までお問合せください。
・ソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。

日程
2022/1/8, 2/12, 3/26
曜日・時間
土曜 10:30~12:00
回数
3回
受講料(税込)
会員 9,999円 一般 11,649円
その他
・3月の回は26日(土)に日程変更し、スペシャルゲストにフルーティストの北川森央さんをお迎えすることになりました。(12/25決定)
・この講座の受講料には音楽使用料が含まれています。

講師詳細

上田 真樹(ウエダ マキ)
都立芸術高校音楽科作曲専攻、東京藝大音楽学部作曲科卒業。同大学院音楽研究科博士課程修了。学術博士(博士論文「明治初期における西洋音楽の創成 滝村小太郎と音楽取調掛」)。第12回奏楽堂日本歌曲コンクール作曲部門第二位入賞。第18回朝日作曲賞(合唱組曲)受賞。主な作品に、合唱組曲『夢の意味』、オーケストラのための「あけぼの」、Nコン高校の部課題曲「僕が守る」「ポジティブ太郎」など。現在、国立音大、桐朋学園大、各非常勤講師。
北川 森央(キタガワ モリオ)
1977年横浜生まれ。幼少時からクラシック音楽に親しんで育つ。玉川学園小学部にて豊かな音楽教育を受け、11歳よりフルートを始める。東京藝術大学附属高校、東京藝術大学卒業。同大学院修士課程及び博士後期課程修了。論文「モーツァルトのウィーン時代におけるフルート使用法」にて博士(音楽)を取得。これまでにフルートを篠崎このみ、中野富雄、寺本義明、三上明子、金昌国、パウル・マイゼン各氏に師事。フラウト・トラヴェルソを前田りり子氏に師事。東京藝術大学バッハ・カンタータ・クラブに在籍し、指導者・小林道夫氏の薫陶を受けた。第49回全日本学生音楽コンクール高校の部東京大会第2位。東京藝術大学教育研究助手、新日本フィルハーモニー交響楽団契約団員 を経て、現在、聖徳大学音楽学部准教授、東京藝術大学講師。横浜シンフォニエッタフルート奏者。アジアフルート連盟日本理事。国内のみならず、ヨーロッパ、アジア、アフリカ各国において開催される国際音楽祭への出演、国際音楽コンクールの審査員を務め、多方面で活動している。ディスクアートより4枚のソロCDアルバム(DACD-061、081、111、112)をリリースするほか、古楽器奏者としてマイスターミュージックよりリリースの「小林道夫の藝術」ブランデンブルグ協奏曲全集、管弦楽組曲全集にソリストとして参加している。