ソ連崩壊30年 現代史の検証
  • オンライン講座

  • 下斗米 伸夫(神奈川大学特別招聘教授)
講師詳細

ソ連が崩壊して30年がたつ。ゴルバチョフのもとで画期的改革を始めたら、核を持った超大国が世界地図からなくなるという衝撃的事件だった。かわってウラル生まれのエリツィンが、改革の遅れに対抗しロシア主権を主張、民選大統領となってゴルバチョフやソ連と分裂してもロシア一国の改革路線へと舵を切った。もっとも市場改革と民主化をめざしたエリツィンは成功せず、10年後後事をプーチンに託した。この過程を新しい史料や宗教復興などの新解釈をもとに、1)ペレストロイカの行詰りが崩壊に至った過程を検証、2)90年代エリツィンの権威主義化のなかプーチン政治が懐胎する苦闘を明らかにする。 (講師・記)

 『ソ連を崩壊させた男、エリツィン』作品社 刊行記念講座です。

参考図書:『ソ連を崩壊させた男、エリツィン』作品社


〈ご案内事項〉
・本講座は教室でも、オンラインセミナーアプリ「Zoom」【ウェビナー】を使ったオンライン講座です。パソコンやタブレット、スマートフォンでも配信を見ることができます。
・【本講座はメール登録のある受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。

・配布資料がある場合はメールでご案内いたします。郵送はしておりません。
・開講日の前日夜までにメールアドレス登録のある受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、au、SoftBank、Y!mobileなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は asaculonline001@asahiculture.com までお問合せください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日前日まで)。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合はasaculonline001@asahiculture.comまでご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。

申し訳ありませんが、こちらの講座はホームページからのお申し込みはできません。恐れ入りますが、当教室にお問い合わせください。

お申込みはお電話03-3344-1941で

注意事項

<WEB割引キャンペーン対象講座・12/27迄>https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/96263e3f-2b66-a966-dc2a-61889e33a1df※【WEB割】専用ページが定員になり次第、こちらからの受付申込が可能になります。
【お申し込みの前に】
・本講座はZoomウェビナーを使用したオンライン講座です。開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、 【asaculonline001@asahiculture.com】 までお問合せください。

日程
2022/1/29, 2/5
曜日・時間
土曜 11:00~12:30
回数
2回
受講料(税込)
会員 6,600円 一般 7,700円
設備費(税込)
-

講師詳細

下斗米 伸夫(シモトマイ ノブオ)
1948年生まれ。東京大学法学部卒業、78年東京大学大学院博士課程修了。法政大学法学部教授を経て、現在、神奈川大学教授。専門は比較政治論、ロシア・CIS政治・旧ソ連政治史、冷戦史。主な著書に、『ソビエト連邦史』(講談社学術文庫、17年2月刊)『宗教・地政学から読むロシア』(日本経済新聞出版社、16年9月)、『プーチンはアジアをめざす』(NHK新書、14年12月刊),『図説・ソ連の歴史』(河出書房新社、11年4月刊)、『アジア冷戦史』(中央公論新社,2004年)、『ロシア世界』(筑摩書房,1999年)、『ロシア現代政治』(東京大学出版会,1997年),Moscow under Stalinist Rule, Macmillan,1991等。