もっと知りたい日本のパンダ 2019年春夏

  • 神戸 万知(翻訳家)
講師詳細

日本人の心をつかんで離さないパンダたち。
上野のリーリー、シンシン、シャンシャンをはじめ、永明さんを筆頭とする和歌山・白浜のパンダファミリー、神戸の王子動物園のタンタンなど、各地のパンダたちがこの春から夏をどう過ごしていたのか、講師撮影のたくさんの写真を見ながら振り返ります。
動物園ごとの見どころもたっぷりご紹介します!

お申し込み

注意事項

=NEWS!=
8月27日より10講座の受付開始!新規ご入会の方を対象に入会金500円キャンペーンを実施します!入会された方は、公開講座を会員料金でご受講いただけます。
◆秋のお得なキャンペーンはこちら 
https://www.asahiculture.jp/page/shinjuku/campaign

日程
2019/9/28
曜日・時間
土曜 15:30~17:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,240円 一般 3,888円
持ち物など
<各自ご用意ください>筆記用具

講師詳細

神戸 万知(ゴウド マチ)
翻訳家・作家。ニューヨーク州立大学卒業。白百合女子大学大学院博士課程満期退学。神奈川大学、白百合女子大学、成蹊大学非常勤講師。訳書に『バレエものがたり』(岩波少年文庫)、『メキシコへ わたしをさがして』(偕成社)、著書に『世界一のパンダファミリー 和歌山「アドベンチャーワールド」のパンダの大家族』『もふもふ あかちゃんパンダ』(ともに講談社)など。