やさしく楽しいシャンソンで学ぶフランス語

  • 中村 敬子(コンサート・プロデューサー)
講師詳細

日本で愛されてきたシャンソン、聞き覚えのあるメロディー。歌詞がやさしくて、誰もが歌えるシャンソンでフランス語を学びましょう。まず歌手のCDを聴いて、歌詞の意味を知って、声を出して読んで、CDに合わせて歌いましょう。フランス語が自然に口から出るようになります。

<取り上げる予定のシャンソン(予定)>
COIN DE RUE 街角 ジュリエット・グレコ
PARLEZ-MOI D’AMOUR 聞かせてよ愛の言葉を ジュリエット・グレコ
LE TEMPS DES CERISES 桜んぼの実る頃 コラ・ヴォケール
UNE NOIX くるみの実 コラ・ヴォケール
A DEMAIN SUR LA LUNE 明日は月の上で サルヴァトーレ・アダモ
C’EST MA VIE セ・マ・ヴィ サルヴァトーレ・アダモ


取り上げるシャンソンは、講師が日本公演を長く手がけてきて親交のある歌手たちのものばかりです。その出会い、エピソードなどもお話しして、楽しく講座を進めます。(講師・記)。
初級レベル(フランス語を読める程度)の方が対象です。

この講座は終了しました
日程
2020/7/14, 9/8
曜日・時間
火曜 13:30~15:00
回数
2回
受講料(税込)
会員 7,480円 一般 9,680円
持ち物など
*テキストはプリントを使用。授業時に配付します。
・コピー代を実費でお支払していただくことがあります。

講師詳細

中村 敬子(ナカムラ ケイコ)
学習院大学フランス文学科卒業。パリ第三大学に学ぶ。1979年有限会社アンフィニを設立、代表取締役。フランスを中心としたヨーロッパのアーティストの来日公演を手がける。NHK FMで音楽番組のDJも務めた。訳書にジュリエット・グレコ著「グレコ 恋はいのち」(新潮社)。フランス芸術文化勲章オフィシエ受賞。