• 見学可

狂言 月曜クラス
  • 教室開催

  • 鐘の音:野村万作(撮影:政川慎治)
  • 万作の会

◎新規の方はこの月曜クラスよりご参加ください。

650年前にできた能楽。その歴史の中で生まれた、洗練された日本語の科白劇である狂言を体験してみませんか。
演劇や古典芸能はまったくやったことがないという方にも楽しんでいただけるよう、まず小謡から始めて小舞に入り、狂言の稽古へと進みます。稽古曲としては、花の袖、宇治の晒、七つ子,海道下り、風車などの小謡と小舞、初歩の狂言は「しびり」「魚説法」などを学びます。
現代に生きる私たちの人生と同じ、人間模様や喜怒哀楽を表現していることを体感してください。役者たちの演じる姿勢や気持ちに触れ、能楽堂での楽しみを広げましょう。


※日程は講師都合により変わることがあります。予めご了承下さい。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2022/4/11, 4/25, 5/9, 5/23, 6/13, 6/27, 7/11, 7/25, 8/8, 8/22, 9/12, 9/26
曜日・時間
第2・4 月曜 19:00~21:00
回数
12回
受講料(税込)
会員 47,520円 
設備費(税込)
1,980円
持ち物など
【各自お持ちください】白足袋、女性はズボンでご参加ください。
※初回に事務所カウンターにてテキスト資料コピー250円をお求め下さい。
※和泉流扇¥5,500位は、講師にご注文ください。初回は貸し出します。
その他
※日程は講師都合により変わることがあります。予めご了承下さい。