100枚描こう クロッキーは楽しい

  • 上田 耕造(画家)
講師詳細

時間をかけたのに形が決まらなかったり、描くほどにデッサンが硬くなってしまう・・・という悩みを抱えた方にオススメの実験講座です。
クロッキーとは デッサンの一種でありながら、かなり目的を絞った実験デッサンなのです。
「クロッキー」にはいわゆるデッサン(1作品に修正を重ねて仕上げていく方法)とは対照的な「テーマを絞り、枚数を重ねることで仕上げていく」という性質があります。
 対象を観察すればするほど見えてくるものがありますが、描こうと思った最初の瞬間に見えていた大まかなリズムやバランスは描き出してからわずか数秒で見失ってしまうものです。つまり時間をかけたら描けないデッサンが在るということです。見れば見るほど観えなくなっていくものが在り、それを掴める方法がクロッキーなのです。
講師のデモンストレーションを交えながら、時間の密度をあげ徹底的に描きます。
数多くのトレーニング法をこなしながら、上達へのヒントを探りましょう。クロッキーは楽しい!



※ 今期は 5回にカリキュラムが変わりました。(2020.03.07)
1回目  女性 着衣
2回目  男性 ヌード
3回目  男性 着衣
4回目  バレリーナ
5回目  女性 裸婦
※ カリキュラムは 変更することがあります。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。
この講座は新規の方の定員が満席です。前期からひき続き受講されている方のみお申し込みできます。

お申し込み

注意事項

注意:再開案内 7月の日程が変わりました。 7/24→7/31に変更して行います。(5/17)
休業と日程変更のお知らせ(5/14)
当講座は6月から再開の予定です。6/12は3月休講分の補講授業を行い、4月講座は6/26から再開します。
5月末までは、電話問い合わせ・受付業務も休業しています。講座のお申込みはWEBで承ります。
営業再開は、6月1日の予定です。朝日カルチャーセンター新宿教室のホームページでご確認ください。

日程
2020/6/26, 7/10, 7/31, 8/7, 8/28
曜日・時間
金曜 10:00~12:30
回数
5回
受講料(税込)
会員 24,750円 
持ち物など
クロッキー帳、木炭、鉛筆、コンテ、筆ペン、パステルなど画材は自由。

講師詳細

上田 耕造(ウエダ コウゾウ)
1959年 福岡県生まれ。1984年 東京藝術大学大学院修士課程(羽生出教室)、大橋賞受賞。1988年 東京藝術大学大学院後期博士課程(田口安男教室)修了。個展を多数開催。個展開催以外にも、壁画制作(葛飾シンフォニーヒルズ別館)や、天井画制作(蓮華寺本堂・東京都中野区江古田)、様々なイベントに参加するなど活動範囲を広げ続けている。現在アトリエ21主宰。2018年「イチバン親切なデッサンの教科書」(新星出版社)刊行。