• 見学可

観世流 謡曲 入門

  • 大松 洋一講師(撮影:前島吉裕)
  • 大松 洋一(観世流能楽師)
講師詳細

 初めて謡曲を習う方のための講座です。覚えやすく声の出やすい「鶴亀」の謡いから始め、一年間で「観世流初心謡本」を学びます。ご希望があれば仕舞も指導。昔習ったという方も是非おこしください。

※4月~3月の一年で「観世流初心謡本」上・中巻を学びます。
※途中からもご参加いただけますが、初めての方にはご見学をお勧めしております(無料)。お問い合わせ:電話03-3344-1946

■一日体験講座「観世流 謡曲体験」も受付中!気軽にご参加いただけます。
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/

■大松先生の「観世流 仕舞」もございます。こちらをご覧ください。
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/

4月期 鶴亀(つるかめ)、橋弁慶(はしべんけい)、土蜘蛛(つちぐも)
7月期 吉野天人(よしのてんにん)、大仏供養(だいぶつくよう)、竹生島(ちくぶしま)
10月期 経正(つねまさ)、羽衣(はごろも)
1月期 小袖曽我(こそでそが)、猩々(しょうじょう)

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

この講座は終了しました
日程
2020/8/27, 9/10, 9/24
曜日・時間
木曜 13:45~14:25
回数
3回
受講料(税込)
会員 8,580円 
持ち物など
<各自ご用意ください>白足袋、筆記用具、観世流初心謡本(大成版)上・中巻 各3,800円(税別)
※謡本は、檜書店(〒101-0052東京都千代田区神田小川町2-1 TEL03-3291-2488)にてご購入いただけます。各自ご用意ください。毎年4月に上巻からはじめ、3月までで中巻を読み終えます。
その他
初日は「謡曲1日体験」と一緒に講座を行います。

講師詳細

大松 洋一(ダイマツ ヨウイチ)
シテ方観世流能楽師。木月孚行に師事。中央大学法学部卒。重要無形文化財総合指定保持者(一社)観世会理事、日本能楽会・日本能楽協会会員。