• トライアル可

ジョージア語入門

  • 五月女 颯さん
  • ジョージアの首都・トビリシ
  • 五月女 颯(語学講師)
講師詳細

黒海とカスピ海に挟まれたコーカサス地方の言葉、ジョージア語は周辺の言語とは全く異なる語彙や文法を持ちます。ジョージアの文化や現地の最新情報を交えながら、33のジョージア文字やあいさつ、日常会話をしっかり習得します。

2020年10月開講。まずはトライアルをおすすめします。


この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

この講座は終了しました
日程
2021/1/8, 1/15, 1/22, 1/29, 2/5, 2/12, 2/19, 2/26, 3/5, 3/12, 3/19, 3/26
曜日・時間
金曜 18:10~19:30
回数
12回
受講料(税込)
会員 44,880円 
持ち物など
・テキスト:各自「ニューエクスプレスプラス グルジア語」白水社(3300円+税)をお求めください。
 (ISBN 9784560088333)
・プリントを随時教室で配付いたします。枚数が多い場合は、コピー代を頂く事があります。(※恐れ入りますが、現金払いのみで承ります)
その他
・教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。

講師詳細

五月女 颯(ソウトメ ハヤテ)
栃木県出身。東京外国語大学外国語学部卒業。東京大学大学院人文社会系研究科博士課程修了。博士(文学)。現在、日本学術振興会特別研究員 (PD)。専門は19世紀ジョージア文学、エコクリティシズム。2011−12年、16−17年にかけてジョージア・トビリシに留学。ラグビーW杯などでジョージア語通訳。