ベートーヴェンのピアノソナタ Ⅰ
  • 教室開催

  • 遠山 裕(作曲家 ピアニスト)
講師詳細

 ベートーヴェンのソナタ。それはピアノに内在するあらゆる表現の可能性を開示した記念碑的な音楽絵巻である。彼はそこで自らの思想、感情をつぶさに音化し、ソナタというジャンルを単なる鍵盤上の奏楽から形而上的な思索の場へと高次に変容させた。かくして彼のピアノ音楽は全人格的な芸術表現という理想の基盤となった。
当講座では講師の解説によるピアノ・エディション「ベートーヴェン集」全五巻(春秋社「井口版」新版)の刊行を記念して、主要なピアノソナタを中心に、実演とともに新たなベートーヴェン解釈の可能性を探る。 (講師・記/全Ⅲ期予定)

〈スケジュール〉第Ⅰ期 シリーズ全予定は裏面をご覧ください。
1.ソナタ へ短調op. 2 no. 1
2.ソナタ 変ホ長調op. 7
3.ソナタ ニ長調op. 10 no. 3
4.ソナタ ハ短調「悲愴」 op. 13
5.ソナタ ト長調op. 14 no. 2
6.ロンド ハ長調op. 51 no. 1、「うつろな心」による変奏曲WoO 70


〈参考〉「新版 ベートーヴェン ピアノ作品集」(春秋社)全5巻
https://www.shunjusha.co.jp/news/n42572.html

〈シリーズ全予定〉
〈シリーズ全予定〉
第Ⅰ期
1.ソナタ へ短調op. 2 no. 1
2.ソナタ 変ホ長調op. 7
3.ソナタ ニ長調op. 10 no. 3
4.ソナタ ハ短調「悲愴」 op. 13
5.ソナタ ト長調op. 14 no. 2
6.ロンド ハ長調op. 51 no. 1、「うつろな心」による変奏曲WoO 70

第Ⅱ期(予定)
1.ソナタ 嬰ハ短調「月光」 op. 27 no. 2
2.ソナタ ニ短調「テンペスト」 op. 31 no. 2
3、4.ソナタ ハ長調「ヴァルトシュタイン」 op. 53
5.ソナタ へ短調「熱情」 op. 57
6.三十二の変奏曲 ハ短調WoO 80、エリーゼのためにWoO 59

第Ⅲ期(予定)
1.ソナタ 変ホ長調「告別」 op. 81a
2、3、4.ソナタ 変ロ長調「ハンマークラヴィア」 op. 106
5、6.ソナタ ハ短調op. 111


この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み

注意事項

今期はオンライン配信はいたしません。

日程
2021/10/8, 10/22, 11/12, 11/26, 12/10, 12/24
曜日・時間
金曜 13:30~15:00
回数
6回
受講料(税込)
会員 19,998円 
設備費(税込)
990円
その他
・楽譜希望者は各自ご用意の上、ご持参ください。※必須ではありません。曲目は変更になる場合がございます。・講座の性質上、遅刻による途中入室は原則としてお断りしております。  やむえない事情で遅れた場合には、カウンターに声をおかけください。スタッフがご案内いたしますので、教室の後方の席へお静かにご着席ください。・授業の録音、録画、写真撮影は禁止します。・この講座の受講料には音楽使用料が含まれています。

講師詳細

遠山 裕(トオヤマ ユタカ)
作曲家=ピアニスト。1968年生れ。東京芸術大学作曲科卒業。管絃楽、ピアノ、声楽等諸分野に多くの作品を発表。1997年奏楽堂日本歌曲コンクール受賞作「六つの抒情詩」はサンクト・ペテルブルグ等国内外諸都市で演奏され多大な称讃を受けた。バロックより現代までの広範な演奏レパートリーを有し、独自の分析解釈と美しいタッチから現在最も個性的なピアノ奏者の一人として注目される。講演や音楽論の執筆ではそのオリジナルな見解が高い評価を得ている。