通信講座 似顔絵教室 新規 11月受講開始

  • 講師作品
  • 講師作品
  • 講師作品
  • 宇田川 のり子(イラストレーター)
講師詳細

自宅で学べる通信講座です。

講師オリジナルの解説プリントを参考に、毎月テーマにそって作品を提出していただきます。指導経験の豊富な講師が、似せ方や表現のしかた、誇張の方法など細部にわたり添削します。作品に関する質問も可能です。
特別な絵の技術がなくても描くことができるので、どなたでもご受講いただけます。

●モデル・画材について
提出作品のモデルは誰でも結構です。
ただし著名人でない場合は、顔がはっきり写った写真を添付してください。

●画材の指定はありません。お手持ちのものをお使い下さい。
紙は、ケント紙、画用紙など各自好みで(A4まで)。鉛筆はHBより濃いものを、
色鉛筆やマーカーなど着色画材も自由です。

<講師のことば>
似顔絵は、ちょっとしたコツをつかめば誰でも描く事ができます。
特別な絵の技術は必要なく、自分で描ける範囲のタッチで(シンプルな線でも緻密な人物画風でも)始めてみましょう。
最近は、似顔絵を記念日のプレゼントにしたり、名刺やネットに載せて自分をアピールする方も増えています。似顔絵が描けるといろいろなアイデアが湧き、楽しみも広がります。

【作品提出について】

①解説プリントを参考に、月ごとに違うテーマの似顔絵を、毎月1回、提出締切日までに提出していただきます。

②作品の大きさは、A4サイズまで。モデル・画材は自由です。

③作品は提出締切日まで、当社でお預かりしまとめて講師へ送ります。

④毎月1回のペースで提出していただきますが、提出が遅れている場合などは、1回に2ヵ月分まで提出できます。また、提出延長期間もありますので、余裕を持ってご受講いただけます。

この講座は、初回からの受講料を全額いただきます。

お申込みはお電話03-3344-1941で
日程
/
曜日・時間
回数
6回
受講料(税込)
会員 20,270円 一般 20,270円
その他
今回お申し込みの受講期間は11月から6ヵ月間です。
受講期間中の添削回数は6回です。
教材は入金確認後10日前後でお送りします。
この講座は朝日カルチャーセンターに入会する必要はありません。
新規のご受講に限りこのホームページから申し込めます(お支払いはクレジットカードになります)。
ご継続の方(別料金になります)にはコンビニエンスストアからの振り込み用紙を送っています。
※教室と共通の書式を使っているため、一部に通信講座に関係のない表現がありますがご了承ください。

講師詳細

宇田川 のり子(ウダガワ ノリコ)
東京生まれ。イラストレーター。武蔵野美術短期大学・商業デザイン科卒。企業のグラフィックデザイナーを経て、フリーに。「山藤章二の似顔絵塾」連載開始当時から投稿を始め、第三期特待生となる。似顔絵講師の他に各種出版物にも作品を掲載中。