イメージと動きの質感

  • 左:楠美奈生さん/右:椎名亜希子さん
  • 椎名 亜希子(認定ロルファー™)
  • 楠美 奈生(認定ロルファー™)
講師詳細

動くとき、何に意識を置くかによって、動きの質は変わります。たとえば同じ「歩く」でも、冷たい氷の上を歩いていると思うのと、柔らかい芝生の上を歩いていると思うのでは、動きの質感、それに伴う気分はまったく違ってきます。
疲れやすい、力んでしまいやすい、という方は、そうなってしまうイメージをふだん無意識に選択しているのかもしれません。逆に言うと、いろいろなイメージが使えるようになることで、自分で動きの質を選択できるようになる、ということでもあります。
大事なのは、イメージによって生まれる「感覚」をからだで感じられること。イメージが単なる思考で終わるのか、動きの質に反映されるかは、感じているのかいないのか、によるのです。
よくある日常の動きをとりあげて、いろいろなイメージと、そこに生まれる感覚を探究していきます。(講師・記)

この講座は終了しました
日程
2019/7/27
曜日・時間
土曜 15:30~17:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,780円 一般 4,428円
持ち物など
上履きは不要、素足か靴下。動きやすい服装でご参加下さい。(スカート不可)ベルトが必要な服はお勧めしません。筆記用具。
その他
健康教室前の更衣室をご利用いただき、靴は各ロッカーにお入れください。ロッカーは施錠できます、鍵の紛失にご注意ください。女性用更衣室は百円玉が必要な場合もありますので、ご用意ください。

講師詳細

椎名 亜希子(シイナ アキコ)
米国Rolf Institute 公認ロルファー。IT業界で翻訳やマーケティングに携わっていた会社員時代、趣味のクラシックバレエを通じてボ ディーワークに出会う。さまざまな体の悩みに希望を与えてくれたロルフィングに可能性を感じロルファーに転身。現在Rolfing spiroとしてロルフィングの個人セッションを提供するほか、身体感覚を養うワークショップを開催。http://rolfing-spiro.com
楠美 奈生(クスミ ナオ)
ダンサー/米国Rolf institute認定ロルファー™。ダンサーとして木佐貫邦子、近藤良平、上村なおか、福留麻里の作品に参加。2007年に渡米。The Rolf Instituteでのトレーニングを経て 認定ロルファー™になる。現在高田馬場でのロルフィング個人セッションの他、桜美林大学 芸術文化学群、日本大学 芸術学部で、講師を務める。演劇カンパニーチェルフィッチュへの長期ワークショップなど、身体にアプローチするワークショップを行う。http://naokusumi.com/