ブラジル連邦共和国大使館を訪ねて

  • 駐日ブラジル大使館
  • ペドロ・ ペイショット(報道・広報部)

ブラジルは、南アメリカに位置する連邦共和制国家。その国土面積は日本の約22.5倍になります。首都はブラジリア。
サッカー大国として知られるブラジル。2016年のオリンピックの記憶も新しい人気観光地リオデジャネイロ。アマゾンの熱帯雨林やイグアスの滝、幻想的な風景が広がるレンソイス・マラニャンセス国立公園などの雄大な自然も楽しめます。
また、各国から数十万人が訪れる壮大なお祭り、リオのカーニバルで見られるように、ブラジル人は明るくオープンでパーティー好きな性格です。
大使館を訪ね、文化や歴史、豊かな自然や陽気な人々など、ブラジルの魅力にふれましょう。歴史・文化の講義(通訳あり)のほか、サンバのパフォーマンス、ティータイムなどを予定しています。(講師・記)

※会場はブラジル連邦共和国大使館(港区北青山2-11-12)

【ブラジル連邦共和国大使館へのアクセス】
地下鉄「外苑前」駅3番出口から徒歩約5分。
※大使館に駐車場はございません。公共交通機関をご利用ください。


■当日は下記展覧会もご覧いただけます。

[ 展覧会名 ]ブラジリアン・ファニチャー・デザイン モダニズム最後の発現
[ 会期 ]2019年7月8日(月) 〜 7月11日(木)
[開催時間 ]10 : 00 〜 17 : 00
[ 入場料 ]無料 
[ 会場 ] 駐日ブラジル大使館
[ 住所 ]〒107-8633 東京都港区北青山2丁目11-12
[ アクセス ]東京メトロ銀座線「外苑前」駅 徒歩6分

日本では情報が手に入りにくく、まだ認知度の高くはないブラジリアン・デザインについて、より多くの人に知ってもらいたいという思いから、この展覧会が実現することになりました。
世界の家具デザインにおいて最後の大発見とも言われるブラジリアン・デザイン。
その中でも最も重要なデザイナーたちの作品が一堂に会する日本では初めての展覧会です。奥深きブラジリアン・ファニチャー・デザインを通して、ブラジルの文化をぜひお楽しみください。

この講座は終了しました

注意事項

・会場はブラジル連邦共和国大使館(東京都港区北青山2-11-12)です。地下鉄「外苑前」駅3番出口から徒歩約5分。大使館に駐車場はありません。公共交通機関をご利用ください。
・14時45分現地集合です。
・当日の欠席・遅刻は電話でお申し出ください。TEL 03-3344-1945(月~土9:30-19:30)
・受講料は食事代を含みます。
・取消手数料は【7/3まで当社規定】、【7/4から全額】の取消手数料が発生します。

日程
2019/7/11
曜日・時間
木曜 15:00~17:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 6,480円 一般 7,128円
持ち物など
・当日は、必ず受講券をご持参ください。コンビニ振込の方は「払込受領証」を、WEB申込の方は「お申し込み完了メール」をご持参ください。