手のぬくもりで癒す セラピューティック・ケア

  • 秋吉 美千代((監修)認定NPO法人日本セラピューティック・ケア協会理事長)
  • 島田 和実(協会資格認定講師)
講師詳細

 英国赤十字社で確立され、日本ではユニバーサルケアとして、医療、介護、福祉の分野は勿論、子育て支援や世代を超えたコミュニケーションに効果を上げ、関心を集めています。
 手のぬくもりを伝えつつ施される手技、なでる・つつむなどやさしいタッチを用いた「心と体に寄りそうケア」で、短い時間に身体を深部から深いリラックス状態へ導くことができます。 
 当講座は、 デモンステレーション、実習、講義を通して、生活支援技術の一つとして家庭介護にも役立つ手技の基本を学びます。



 




お申し込み
日程
2019/11/4
曜日・時間
月曜 13:00~17:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 6,600円 一般 7,260円
持ち物など
筆記用具、バスタオル(膝の上に置くクッションの代わり)をお持ちください。
当日、教材費1500円程度。(テキスト、ミニボトル入り乳液)を教室でお支払ください。
(教材費は変更になる場合があります。)

講師詳細

秋吉 美千代(アキヨシ ミチヨ)
盲人ガイドヘルパーなどボランティア活動に携わった後、1999年、英国赤十字社でセラピューティックの研修を受け、帰国後その普及に努める。現在、日本セラピーケア・ケア協会各施設、病医院でセラピューティック・ケア・サービスを行っている。NPO日本セラピューティック・ケア協会理事長。
島田 和実(シマダ カズミ)