• トライアル可

「行こう、野ウサギ」を原書で読む

  • Oy Weilin + Göös AB
  • 上山 美保子(翻訳家)
講師詳細

2018年の春から新しい小説「J äniksen vuosi(邦題「行こう!野ウサギ」)」を読み始めています。
------------------------------------
その多くの作品が、ユーモア小説として分類され、
30以上の作品を発表しているアルト・パーシリンナ(1942~)。
中でも最も読まれている作品が1975年に発表されたJäniksen vuosi
(邦題「行こう!野ウサギ」)です。
人々が忙しさに自分らしさを失い始めていることにふと気付いてしまった主人公ヴァタネン(作者と同じ年生まれの設定)と、誤って怪我をさせてしまった子どもの野うさぎとの逃避行。
海外では、フランスで、もっとも多くの作品が翻訳発表されており、
フランスでは、人生哲学を語る作家として読まれているとも評されています。
そんな、パーシリンナのJäniksen vuosiの文体は、明瞭闊達。
今読むと、フィンランド通貨マルッカを使っていた
「あの時代」の匂いが感じられる表現描写も楽しめます。

一年かけて、じっくりと読み進めます。
辞書を片手に、単語を引きながらフィンランドの小説を楽しみましょう。
(講師・記)
------------------------------------
★★ご受講検討中の皆様へ★★
まずは、トライアル受講※(有料)をお願いしております
以下のフォームに、ご連絡先、トライアルご希望講座名、備考欄にトライアルご希望日をご記入ください。担当部署から折り返しご連絡いたします。
https://www.asahiculture.jp/form/shinjuku/gaikokugo

電話03-3344-1948 (日・祝日は休)にてお問合せも承ります。
お問い合わせ時間:月~金 10:00~19:00 土10:00~18:30

※トライアル受講とは?
・レッスンの進め方、レベルや教室の雰囲気を知っていただくための1回お試し受講です。原則、講座開講日であれば、いつでも受講できます。事前にご予約下さい。
・トライアル当日に、新宿住友ビル10階のインフォメーションカウンターにて受講料1回分を現金でお支払い下さい。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

この講座は終了しました

注意事項

初めてこちらのクラスにご参加の方は、トライアル受講をお願いしております。
本文のご案内をご確認ください。

日程
2019/4/13, 5/11, 5/25, 6/8, 6/22
曜日・時間
土曜 17:00~18:30
回数
5回
受講料(税込)
会員 18,360円 
持ち物など
<テキスト>書籍「Jäniksen vuosi (出版社 Oy Weilin + Göös AB)」は入手困難ですので、コピー代(実費)で教室でお渡しします。・別で資料がでる場合もあります。
※お持ちの方は辞書をご持参ください。
その他
・教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。

講師詳細

上山 美保子(ウエヤマ ミホコ)
トゥルク大学フィンランド語学科留学。東海大学文学部北欧文学科卒業。フィンランド系企業・政府系組織に勤務。訳書に「フーさん」シリーズ(国書刊行会)他。「フィンランド・森の精霊と旅をする」を監修。フィンランド語翻訳・講師。