フランス語で日本ガイド 日本庭園の歴史・龍安寺

  • 石鍋 香代子(通訳案内士)
講師詳細

マリー・アントワネットが日本の工芸品を好み収集していたのをご存知ですか?フランスは昔から様々な日本をいち早く発見して愛でてきた国です。浮世絵も漫画も日本料理も彼らが第一発見者なのです。彼らは興味津々で日本にやってきます。超高層ビルの間に密かに佇むお稲荷さんやお地蔵さん、人工過密な東京で整然と公共交通機関に乗り込む日本人、清潔で安全な街と親切な日本人、驚いて目を見張る彼らに伝えましょう。なぜ神道と仏教が共存するのか? なぜこんなに技術革新が進み便利な国になったのか? できるだけ平易なフランス語で日本人の心とそこから生み出された名所、文化を語ることを学びましょう。      (講師・記)
今期は、日本の庭園を取り上げます。
*フランス語の一般的日常会話ができる方対象です。


お申し込み

注意事項

新規ご入会の方を対象に入会金500円キャンペーンを実施します!入会された方は、公開講座を会員料金でご受講いただけます。
◆秋のお得なキャンペーンはこちら 
https://www.asahiculture.jp/page/shinjuku/campaign

日程
2019/10/15, 10/29, 11/5
曜日・時間
火曜 11:45~13:15
回数
3回
受講料(税込)
会員 11,220円 一般 13,200円
持ち物など
・コピー代を実費でお支払していただくことがあります。(※恐れ入りますが、現金払いのみで承ります)
その他
・教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。
・教室は12号室ですが、最終回11/5は11号室になります。

講師詳細

石鍋 香代子(イシナベ カヨコ)
名古屋大学文学部仏文科卒業。1970~76年パリ在住。その間パリライセンスガイドとして就業。帰国後外資企業に勤務。2009年通訳案内士資格取得。2011~12年リヨン大学へ修士留学。現在フランス語ガイド他大学講師、フランス関連イベント企画、セミナー講師、通訳業、翻訳業など活動の幅を広げている。