【教室受講】ハイヤーセルフを自覚して使命を生きる
  • 教室開催

  • 暁 玲華(スピリチュアリスト)
講師詳細

 ハイヤーセルフとは、魂の姿であり、古神道では主護神とよばれてきた存在をいいます。あなたが何のために生まれてきて、何を体験するために生きているかは、このハイヤーセルフが知っています。
 ハイヤーセルフを自覚して生きることにより、人は使命を生きることができる。使命は一人一人に与えられていて、それぞれが個性豊かに道が異なります。その考え方を元に、ハイヤーセルフをどう知っていくのか、使命はどうしたらわかるようになるのかをお話しします。
(講師・記)

中途受講はできません

この講座は終了しました

注意事項

・本講座はZoomウェビナーを使用した教室でもオンラインでも受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴リンクと受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、asaculonline001@asahiculture.comまでお問合せください。
・ソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。
・こちらは教室受講用の受付になります。オンライン受講はこちらからお申込みください→https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/aa6bd645-abfc-39d9-101d-6157f55cf57d

日程
2022/3/19
曜日・時間
土曜 13:00~14:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 4,400円
設備費(税込)
165円

講師詳細

暁 玲華(アカツキ レイカ)
スピリチュアリスト・古神道研究家、象徴研究家。千葉大学工学部建築学科卒。大手建設会社勤務の後、神社本庁の神職資格を取得。東京大学大学院新領域創成科学研究科研究職員を経る。日本中の神社を巡りながら、霊視能力を身に付け、神社の神祇から受けたインスピレーションを元にした、独自の神道観をもつ。また、古神道を中心に陰陽道、神仙道、易、風水、タロット等に精通し、その記号体系を活かし森羅万象を読み解く象徴研究がライフワーク。活動は霊視鑑定を中心に、神社やパワースポットなど雑誌・テレビ・ラジオの出演や講演、WEBサイト・携帯サイトなどの監修、360度VRパワースポット映像の制作・プロデュース、風水プロデュースなど多岐にわたる。著書に『幸せを呼び込むパワースポット』(集英社)、『おはらい88の作法』(アスペクト)、近著に『鎮宅霊符カード』(VOICE)等、多数。オフィシャルHP:www.akatsukireika.net/