立体切り絵で作るクリスマスの角香箱 オンライン講座
  • オンライン講座

  • 濱講師
  • 濱 直史(立体切り絵作家)
講師詳細

 繊細なデザインと造形が美しい立体切り絵。人気作家の図案でクリスマスアイテムを作ります。
 講師が解説する作り方の動画とキットをお届けします。じっくり視聴し、自分のペースで仕上げましょう。映像を見ながら手順をたどって制作できます。オンラインミーティングは、Zoomで行います。画面越しに受講者の作品を見てアドバイスし、直接、質問に答えます。
 キットは写真の赤のほか、黄色、緑、青があり、何個でも購入できます。


1、8/24~お申込み開始。お申込みの方にキットの色を確認するメールを出しますので、ご返答ください。「追加キット」や「道具セット」申し込みページもあります。


2、10月1日(金)作り方動画のリンク送信とキットを発送(10/1以降は申し込み確認後随時送信・発送します)(動画視聴期間は12/25まで)


3、自宅で制作作業――好きな時間に、なっとくいくまで
 講師がデモンストレーションをまじえて解説する作り方動画をご覧ください。動画視聴後、制作作業を進めてください。


4、11月27日(土)、オンラインミーティングZoom招待メールを送信


5、11月28日(日)10:30~11:30 講評会と質疑応答
 Zoomのミーティング形式で行います。10:25にはご入室可能です。順番に先生からコメントしてもらい、質問にお答えいただきます。
 当日、ご自宅のパソコンのカメラに作った作品を向けて映し、先生に見てもらいます。
 講評会開始の際には、カメラをON・マイクをOFFにしてください。ご自身の作品の講評のときにはマイク、カメラともONにしてください。
※受講者のお名前、カメラ映像は共有されます。予めご了承下さい。


 ※「追加キット」1,200円(税込)
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/e02803cd-4eef-dd73-7301-61063664949d
申し込み確認後、こちらから色を確認するメールを出しますので、ご返答ください。

 ※「道具セット」1,600円(税込)カッター、マット、ピンセット各1点
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/108809ad-6764-ade1-a4b0-6106374131f0

お申し込み

注意事項

・本講座はZoomミーティングを使用します。ミーティングの前日夜までに受講者の皆様に講座視聴リンクと受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、 【asaculonline001@asahiculture.com】 までお問合せください。
・ソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。

日程
2021/11/28
曜日・時間
日曜 10:30~11:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,310円 一般 2,860円
持ち物など
【道具のご案内】
○カッター
オルファ(OLFA)アートナイフ10B
○マット
オルファ(OLFA)カッターマットA4(225×320mm)134B またはダイソーのカッティングマットA4
○ピンセット
ホーザン(HOZAN)P-87  全長125mm 開き幅13mm
または
アネックス ステンレスピンセット AA150mm直 型番:127

講師詳細

濱 直史(ハマ ナオフミ)
2011年より独学で切り絵制作をはじめ、平面の切り絵だけでなく、 「立体切り絵」という新しいスタイルを考案。さらに、曲面を自作しそこに切り絵を施す「曲面立体切り絵」という手法で今までにない新しい作品を制作。地元・長野を中心に個展を開催するほか、 テレビ番組に多数出演するなど各メディアでも活躍。著書に『濱直史の立体切り絵』(河出書房新社刊) 『濱直史 和の立体切り絵 伝承折り紙をモチーフに四季を飾る』(誠文堂新光社刊)などがある。